2007.06.13

天文 : ぎょしゃ座α流星群の突発出現の可能性 (2007年9月1日) - Possible Outburst of Alpha Aurigids meteor shower on Sep. 1, 2007

To English readers, please just see here .

今後の流星雨の可能性は? において2007年のぎょしゃ座α流星群の突発出現の可能性について紹介しましたが、より具体的な情報がわかったので改めて紹介させていただきます。

  突発予想日時: 9月1日(土) 20時20分頃 (日本時間)
  出現規模: 最大で ZHR 100 程度 (ただしそれより多いと見る人もあり)
  特記事項:
   月明かりあり。火球が多い可能性あり。
   日本で輻射点が昇るのは22時頃。

  ソース: http://www.imcce.fr/en/ephemerides/phenomenes/meteor/DATABASE/Alpha-Aurigids/2007/index.php (英語)

流星雨と言えるほどの出現ではないようですが、火球 (極めて明るい流星) が多いかも、という点には期待です。ただ、もしこの予想通りならたとえ突発出現があったとしても日本では見られない可能性が高いかもしれません。でも、それでも淡い期待を抱きつつ楽しみに待ちたいですね。

2011/09 追記: 今さらながら追記しておきますが、だいたい予報通りの出現 だったようです。明るめの流星が多かったのも予報通り、ただし火球と呼べるようなレベルのものは少なかった。

Categories: 天文

Category: 天文

Trackbacks

Trackback URL: