2007.11.01

ギャラリー > 彗星 :
ホームズ彗星 (Comet C/17P Holmes), Oct. 28 and Oct. 31, 2007

ホームズ彗星 - Comet C/17P Holmes

10/24日夜~25日にかけて大バーストを起こし、肉眼でも充分確認可能な2等台にまで明るくなったホームズ彗星 (Comet C/17P Holmes) です。これが彗星だと言われてもピンと来ませんね。何か変なものを見ている気分です。

10/28日未明、10/31日未明の画像を並べてみました。たった3日で大きく姿が変わっているのがはっきりわかります。右端のM42は比較用に10/31日に撮影したもので、同日のホームズ彗星と撮影条件・画像処理を統一してあります (田中一幸氏のアイデアを拝借)。

それなりに光害のある高岡市郊外での撮影、セレストロンC8シュミットカセグレン式望遠鏡 (口径20cm/焦点距離2000mm/F10) 直焦点、キヤノン EOS Kiss Digital N (ISO 1600/JPEG/ノイズリダクション無し)、タカハシ EM-1 赤道儀によるノータッチガイド撮影です。28日未明のものは露出10秒×30コマコンポジット、31日未明のものは彗星・M42ともに露出20秒×33コマコンポジット。

画像処理はステライメージ5にてコンポジット、Photoshop CS2 にて周辺減光補正 (Russel Croman 氏による Photoshop プラグイン、 GradientXTerminator を使用)、スポットノイズ除去、レベル補正、トーンカーブ補正、彩度強調。

1コマあたりの露出が短いですので、2000mmでもノータッチガイドで充分いけますね。デジカメって素敵です。

ちなみに、この彗星にはごく淡い尾が確認されていますが、今回の機材では焦点距離が長すぎ、画像処理の上での難しさもあり、そもそも空の条件も露出も不十分で、とても写りませんでした。今度晴れたら300mmレンズで挑戦してみようかと思います。できれば小遠征したいですが、ここ1~2週間ほどずっと風邪気味なんだよなー。

リンク ~ Links
Categories: ギャラリー / 天文 / 彗星

Category: 彗星

Trackbacks

Trackback URL: