2009.08.03

ギャラリー > 花火 :
海王丸パーク花火大会 2009 (Fireworks at Kaiwomaru Park, 2009)

2009_kaiwomaru_fw_01.jpg

本日8月2日に富山県射水市新湊の海王丸パークで開催された「富山新港新湊まつり 花火大会」に行ってきました。規模は約2,000発程度と大きくはありませんが、帆船「海王丸」を前景に花火が楽しめます。

Fireworks Festival at Kaiwomaru Park, Shin-minato, Toyama, Japan. Fireworks can be seen behind the Kaiwomaru, a retired beautiful sailing ship. Approx 2,000 fireworks.

2009_kaiwomaru_fw_02.jpg 2009_kaiwomaru_fw_03.jpg 2009_kaiwomaru_fw_04.jpg 2009_kaiwomaru_fw_05.jpg
2009_kaiwomaru_fw_06.jpg 2009_kaiwomaru_fw_07.jpg 2009_kaiwomaru_fw_08.jpg 2009_kaiwomaru_fw_09.jpg

撮影データ: Canon EOS Kiss Digital N / EF-S 18-55mm F3.5-5.6 II USM / ISO100 / F11 / バルブ露光 / 一部画像はトリミングあり

夕方までは雨だったものの、その後晴れてきました。18:45頃海王丸パーク着、夕方までの雨にも関わらず海王丸パーク内の舗装駐車場は既に満車、付近の芝生が臨時駐車場になっておりそこに停める。

海王丸パーク内の人手はまだそれほどでもなく、希望の撮影ポイントに無事陣取ってあとは待ち。夕飯を済ませてこなかったので腹減った。手持ちの食い物もなし、単独なのでカメラ置いたまま撮影ポイントから動くわけにも行かず、ここは我慢。基本的なことだけど、食い物確保してから陣取れば良かったなぁ。

花火の開始は午後8時の予定だったけど、雨の影響か15分遅れるとのアナウンス。しかし8時15分になっても始まらず、もう少し待てとのアナウンス。結局始まったのは8時半過ぎ。

海王丸が大きく見えるポイントということもあり、海王丸の迫力に負けて小さい花火はあまり映えない。大きい花火だと良いバランスだけど、大きいのはちょっと少なめか。そして、ほぼ無風かつ湿度も高いために、煙がずっと残ってて、花火の半分以上が煙の中。せっかく大玉が上がっても、完全に煙の中でほとんど見えないなんてことも。むー。

でも中盤とラストの海上花火はほんと良かった。地上から花火を斜めに連射して水面に落とし、爆発させるという。これだけでも来た甲斐があったと思う。でも欲を言えば、その上の空中で爆発する花火も混ぜてくれたらもっと良かったかな。

帰りは駐車場から出るのに30分以上かかって疲れた。しかも食料確保せずにスタスタと車に向かったから腹減った・・・。

とりあえず煙が残念だったので来年リベンジかな。来年は適度な良風を祈って。

Category: 花火

Trackbacks

Trackback URL: