2009.08.22

釣り : 久々!! 前打ちで黒鯛ゲット

20090822_chinta.jpg

いつもルアーでキジハタを釣っている新湊のテトラ帯で黒鯛狙いの前打ち釣り。タックルは2号磯竿 (5m強)+太鼓リール+道糸ナイロン3号+ハリス・フロロ1.75号+カニ専用チヌ針4号+ガン玉2B+餌カニ。

午後4時半開始。よく晴れ、風は西の風がややあり、水面は結構波気立っているもののウネリはなし、濁り小。潮周りは中潮、満潮午後3時半頃、干潮午後10時頃。

黒鯛ノーヒットに終わった先日と似たようなコンディションだが、波気は先日よりしっかりしてるし、雨後で気持ち濁りもあっていーんじゃない!?

そしてなんと1投目でヒット!! 大物ではないが黒鯛の引き!! 難なく浮かせてタモで掬ったのは、冒頭画像の黒鯛。メジャーを当ててみると27~28cmといったところ。チンタサイズの雑魚ではあるけど、春にホタルイカパターンのルアチヌで釣って以来の久々の黒鯛は素直に嬉しい。塩焼きに丁度良いサイズだけど、今日のところはリリース。

しかしこの後は続かず・・・。午後6時過ぎになって黒鯛と思しき気持ちゆっくりスゥーッと引きこまれるアタリがあって合わせたけど乗らず。

そして例によって暗くなるにつれ風は収まり海は凪に。結局、午後7時半の納竿までに、1投目で釣れたチンタの他はフグ2匹だけだった。でもまあ久々に黒鯛釣れたし。

夕方になると凪というのが最近のパターンなので、真昼間に釣った方が勝算あるのかもね。夜に仕事して朝方寝て昼過ぎに起きるという自分の生活パターンではなかなか難しいが (^^;

Category: 釣り

Trackbacks

Trackback URL: