2009.08.23

釣り : ソフトルアーで・・・!?

20090823_tako.jpg

いつもの新湊のテトラ帯でいつものように夕まずめにキジハタ狙いをしていたわけですが、いつものシャクリ上げ&フォールでは全くアタリがなく、気まぐれにデッドスローでただ巻きとかやってみてたわけですが・・・

コツン・・・・・・?

コツンという手応えの後に重くなったけど、生命感はまったくなし。ゴミかな? そんなに重くも無く難なく寄せて水面まで浮かすと・・・

ぷしゅー・・・、ぷしゅーっ!!

水面で水噴いてる!! 多分タコです!!

しかし時間は既に午後7時45分頃。真っ暗でその姿は全く見えず、しかもライトを忘れてきてしまった・・・。真っ暗な中でタモ入れに苦戦していると・・・

・・・・・・

いつの間にか根がかった!?

・・・・・・・・・・ぐぐぐ

いや、じわり、じわりとですが引きこまれていく。どうやらタコがテトラにしがみついてしまったようで・・・・・・35cmクラスまでのキジハタに合わせたライトタックルではどうやっても引き剥がすことができず・・・

・・・・・・ぷちっ!!

結局ラインブレイクで終了・・・orz ということでキャッチできませんでした。タコって、何かにしがみつくとすんごいパワー。タコ釣りにやたら頑丈な竿と極太ラインが用いられるのも納得です。敗因は、単純にライトを忘れたことでしょう。ライトがあればスムーズにタモ入れでき、キャッチできてたはず。この日はこれで納竿で結局丸坊主。

冒頭画像のタコは今年1月初頭にダンゴ釣りの外道で釣れたもので、1kgオーバーな立派なものです。

Category: 釣り

Trackbacks

Trackback URL: