2009.10.21

ギャラリー > 流星 :
オリオン座流星群 2009 (Orionid Meteor Shower 2009)

20091021_orionids_1.jpg

▲ 2009年10月21日 午前1時04分 / 30 sec exposure from Oct. 21, 2009, 1:04 AM JST (GMT+09:00)

オリオン座流星群の極大夜となる10/21日夜の前夜、幸いにも晴れたので出撃してきました。無事撮影にも成功。

オリオン座流星群は秋を代表する流星群で、あのハレー彗星が放出した塵がその起源となっています。例年は夏のペルセウス座流星群に比べるとかなり見劣りする規模の出現しかありませんが、ここ2~3年は70年に一度の活発期に入っており、ペルセウス座流星群に見劣りしないレベルの活動が見られています。特に今年は月明かりの無い絶好の観測条件。あとは天候次第・・・でしたが、晴れてくれました!

10/20日の午後11時頃に夢の平スキー場 (富山県砺波市) の大駐車場に到着。出発時に自宅周辺で確認した限りでは、今日の空の透明度はさほど良くはなかったのですが、観測地の空は、街明かりから離れて標高も多少あることもあり、秋の天の川がうっすら確認できるほどの空でした。

20091021_orionids_2.jpg

▲ 2009年10月20日 午後11時28分~30秒露光 + 午後11時55分~30秒露光 (2コマを合成) / 30 sec exposure from Oct. 20, 2009, 11:28 PM JST + 30 sec exposure from Oct. 20, 2009, 11:55 PM JST (GMT+09:00) / Composite of 2 frames

少々淡いですが、2コマ計で3つも写ってます。3 meteors in this image :)

20091021_orionids_3.jpg

▲ 2009年10月21日 午前0時22分 / 30 sec exposure from Oct. 21, 2009, 0:22 AM JST (GMT+09:00)

雲のかかり具合がなんか好きな1枚。

COMMON DATA: Canon EOS Kiss Digital N (350D) / Canon EF 24mm F2.8 at F2.8 / ISO 1600 / タカハシ EM-1 赤道儀で恒星時追尾 (tracked with Takahasi EM-1 equatorial mount) / Retouched with Adobe Photoshop CS2

流星の数はそれほど多くは無く、特に日付が変わる前後まではオリオン群よりおうし群らしき流星が多かったような。でも、写真に写ったのは多分全てオリオン群・・・なのかな?

日付が変わった0時半頃からオリオン群らしき流星も増え、透明度も良くなってきましたが、午後2時頃に全天曇りとなって終了。極大夜である10/21日夜は残念ながら天候は良くなさそうです。

なお、この夜は謎の発光現象を目撃し、撮影に成功している。

リンク (Links)

Categories: ギャラリー / 天文 / 流星

Category: 流星

Trackbacks

Trackback URL:

コメント(2)

twitterから飛んできました!
しっかり撮影されていますね☆
残念ながら昨日は1個のみ写り込んだだけでした・・・。
今日ももう一度トライしたいと思います。

1個写るだけでもなかなかのもんですよ。
私も2時間半かけて200コマ以上撮ってようやくこれだけですから。

フィルムの頃はフィルム2本分撮って成果ゼロ、なんてことがめずらしくありませんでした。