2009.10.15

釣り : 良型アオリイカ

20091015_aori_1.jpg

いつもの新湊の波止に午後4時過ぎ着。先日のアオリイカがとってもうまーだったので、めずらしくエギングから開始。タックルはSZMの安物エギングロッド (3500円ぐらい・・・) にダイワ・スプリンターR2500、PE0.8号。

まずは波止先端から投げてみる。風は東風少々、ウネリは全然無く水面がやや波気だっているのみ。濁りはわずかにある。10投ほどやってみるも反応なし。

そこで波止の根元に移動、波止西側のテトラから投げてみる。こちらは先端側とは違い、濁りは全く無い。ここまでの透き潮はあまり見たことが無いかも。エギは追い風に乗り、気持ちよくすっ飛んでいく。風がややあるせいでエギの着底がよくわからないが、とりあえず40カウントほど沈めてからしゃくり始める。数投してみたが反応は無い。

底取りできてないんじゃないかな、ということで、思い切って60~80カウント沈めてからしゃくり始めるように作戦変更。エギを思いっきりすっ飛ばし、じっくり待ってからひとシャクリ、フォール。2シャクリ目・・・

ずんっ!!

作戦変更が功を奏したのか、いきなりのヒット!! それなりの重みだが、ゴミを引っ張ってるみたいな感じで生命感はあまり感じない。無事寄せて引き抜き、そこそこ重たい。これが冒頭画像のアオリイカであった。胴寸で15~16cmといったところ、良型と言っていいかな。

ヒットエギは100円ショップ・ダイソーのエギピンク3.0号 (今年出たエギスパートではなく、昔からある奴)、マジックで少し模様を追加してある。先日に続きダイソーエギでのヒット、安いけどちゃんと釣れるじゃないか。1釣行で2~3杯も釣れれば充分かな、という俺にはこれで充分かも。

その後の2~3投は反応無かったので、エギを変えてみる。そして同様にぶん投げ、じっくり待ってからシャクリ始める。1投目は反応無く、もっかいぶん投げ、じっくり待ち。そしてひとシャクリ、フォール、2シャクリ目・・・

ずんっ!!

先ほどと全く同じパターンでのヒット、今度の奴は引く!! うにょーん、うにょーんという感じでロッドがしなり、ゆるゆる設定のドラグが時折チリ、チリと引き出される。その引きを楽しみながら慎重に寄せ、先ほどと同程度のサイズのアオリイカをゲット!!

20091015_aori_2.jpg

こっちの方がやや大きいかな? ヒットエギは3.0号のピンク+緑マジックで模様追加。去年買った奴なので製品名は覚えていないが、これはあんまり安物じゃなかったような?

先日も言った通りエギングはあまりやったことはなく、今日釣った2杯は人生3杯目・4杯目のアオリイカだった。人生1杯目、2杯目はともに足元近く・水面近くでのヒットだったので、ヒットしたらそのまま引き抜くだけ、みたいな感じだったが、今日の2杯はいずれも遠くでヒットしたので、初めてイカの引きを存分に楽しむことができた。個体差はあるようだがなかなか馬鹿にできない引きで楽しいですな。

この2杯でとりあえず満足してエギングは切り上げ、その後テトラ帯に入ってエコギアアクアでキジハタ狙いやったもののノーバイトで終了でした。

今日は堤防の周辺にカタクチイワシがいっぱいいて、遠くでは鳥山も立っていた。フクラギ (イナダ) の接岸も間もなくかな。楽しみ!!

Category: 釣り

Trackbacks

Trackback URL: