2009.11.08

釣り : 庄川河口ボイル、新湊でエギング

20091107_aori_shougawa1.jpg

夕方前から新湊でジギング&エギング。ポイントへ向かう途中、橋の上から庄川の様子を伺うと何かが盛んにボイルしてたので、見物しに橋の下に行ってみた。

20091107_aori_shougawa2.jpg

その正体はどうもウグイのよう? サイズも小さめ。試しに10cm~5cmのミノーと3インチの心臓ベイト (SIN-ZOベイト) を投げてみたが、無視された。何を喰ってるのだろう。

その後、新湊のいつもの堤防へ。無風でべた凪、濁りなし。潮周りは中潮、夕方以降の潮汐は平らで変化が少ない条件。土曜なのに人が少なく、堤防先端に入れた。青物の気配なし、メタルジグで底を少し探ってみるも反応なし。

暗くなってきてからはエギング。堤防先端でしばらくやるが反応なし。

そこで堤防根元脇のテトラに移動。先日、良型をバラした場所だ。

ここで散々粘るが反応なし、エギ1個根掛かりロスト。300円以上もした奴だ。200円未満のエギがメインの自分にとっては高めのエギである。今シーズン初めて3.5号のエギも投入してみるが反応なし。

手持ちのエギを一通りローテーションし、一番最初に試した3.0号緑系の安エギに戻したところでアタリ、しかし乗らず。割と上層でのアタリだったので、キャスト後、あまり沈めずに、やや上層を攻めてみると今度は乗った! しかし小さい・・・

20091107_aori.jpg

アオリイカは興奮すると黄土色っぽい体色になるのだが、こいつは白色のやる気無さそうなアオリイカ、胴長13cmほど。よく釣れてくれたもんだ。小さいけど、苦労した分嬉しい。

この後はアタリなし、エギもう1個根掛かりロスト。そして納竿。

堤防先端で餌釣りしてた兄に確認すると、堤防先端でエギングしてた3人は誰も釣れていなかったよう。厳しい条件だったようで、そんな中でもなんとか1杯釣れたことには満足しておこう。

3.0号のエギの手持ちが2個だけになってしまったなぁ。また安エギ買い足さねば。

Category: 釣り

Trackbacks

Trackback URL: