2010.01.11

釣り : フカセで黒鯛撃沈

0111_chinta.jpg

新年に入って4回目のフカセ釣り挑戦にて、初の黒鯛撃沈! 27~28cmというチンタサイズに過ぎませんが、嬉しいです。キープ。

今回は午後3時頃に実釣開始。風も波もおだやかな凪で透明度も良く、黒鯛狙いには好ましくない。加えて、中潮ではあるものの午後は潮汐の変化が乏しいという、いかにも釣れなさそうな条件。

黒鯛狙いで棚は深め。1投目で木っ葉グレ (メジナ) が釣れて以後は、刺し餌が棚まで届かないか、アタリがあって合わせても乗らず、稀に乗ったとしてもやっぱり木っ端グレ。他には、小さいメバルが1匹だけ。潮は全然動かず。

こんな感じのまま午後5時を過ぎ、暗くなってきたのでウキにケミホタルを付けて続行。すると午後5時半頃になかなかの引きを見せる魚が掛かり、これが冒頭の黒鯛でした。

このタイミングでコマセも使い切り、オキアミへの反応が途絶えた。そこで、メバル釣れないかな? と思って餌を青イソメに変更してみたものの、棚が深くても浅くても反応は薄く、釣れてもフグ。

0111_chinta_namako.jpg

棚を深くし過ぎたらこんな外道が引っかかってきました。これをキープし、午後7時前に納竿。

大きくはないけど久々の黒鯛ゲット。昨年8月に前打ちで今回と同サイズを釣ったのが最後だったので、4ヶ月ぶりぐらいですね。去年の年始にも黒鯛狙ったけど釣れなかったこともあり、嬉しいです。

Category: 釣り

Trackbacks

Trackback URL: