2010.04.07

釣り : 大チヌ撃沈! 48.5cm/2.0kg、自己新記録!

0407_chinu1.jpg

小雨の降る未明。気温約10℃と暖かい。少し前までやや北西風があったが、河口の風速計の実況値で風が無くなったのを確認してから出撃。潮回りは小潮、午前3時前の干潮を過ぎた午前4時前にいつもの新湊の波止にて開始。

まずはメバル狙い。まだ真っ暗ではあるものの海はなんとなく濁ってる雰囲気。このポイントでは向かい風となる西風がやや残っており、ウネリは無いが海面はやや波気が出ている。開幕ルアーはメバル狙いの場合、ダイワの月下美人・夜叉5Sを投入することが多いが、今朝は向かい風があったためにシマノ・ソアレ30リップレスを選択。5.5cmのメバル用リップレスミノーで、重量が6.5gと重めであるために向かい風にも強い。・・・が、このルアーではまだ何も釣ったことが無い。買ったのは確か昨年の春だった気がするけど。色は半透明ピンクで、メーカーによるとホタルイカカラーということらしい。

1投目、テトラ際に投げ、タダ巻きしてくる。水深は6~7mぐらいあるが、このポイントではテトラ際に投げると2~3mも沈めれば根掛かりの危険があり、重いソアレ30だとデッドスローでは沈みすぎるため、やや早めのスローで巻き、表層を引いてくる。1投目は反応なく、2投目、1投目よりもよりテトラに近い位置に投げ込んで同様に巻いてくる。足下近くまで巻いてきたが反応はない。

1投目、2投目はいつもドキドキしながら緊張感たっぷりに巻いてくるので呼吸を忘れがち。ルアー回収前、一呼吸入れるために巻くのをやめたその瞬間・・・

ガッツーン! ジィーーーッ・・・!

一気にひったくって行くド派手なアタリ、重厚感たっぷりの突っ込みでロッドは満月、ドラグが鳴りっぱなし、糸が一気に出て行く・・・! またもシーバスか・・・!? いやこれは違う、走るというより突っ込むような引き。この引きの強さは少なくともメバルではない。しかし黒鯛にしては暴れ過ぎ・・・!? 何じゃこりゃ!?

糸の出が止まった瞬間瞬間を見極めて少しづつ巻き取り、寄せて行く。緊張感たっぷりのファイト、しかし元々足下近くで掛けたこともあり、割と短時間で水面まで浮かすことに成功した。

タモ入れしようとしたら最後の抵抗を見せ、また糸を引き出されて少々危なかったものの幸いバレることはなくなんとかネットイン。これが冒頭画像の大チヌ (黒鯛) でした。

釣り始めからここまでたったの10分だったこともあってホタルイカの発光は見ませんでしたが、きっと今夜は接岸があったのでしょうね。ホタルイカを意識して浮いてたやる気まんまんのチヌだったので、表層引きのルアーを一気にひったくって行く元気いっぱいのファイトを楽しませてくれたのでしょう。満足したので今朝はさっさと撤収!

0407_chinu-lure.jpg

大チヌを仕留めたシマノ・ソアレ30リップレス (ホタルイカカラー)、5.5cm/6.5gのメバル用ミノー。黒鯛用のホタルイカルアーは6.5cm~9cm程度が多く、これはやや小さいので黒鯛が喰ってくるとは想定外でした。フックもさほど強いものではなく、フロントフックが1本やや延ばされていた。

そして仕留めたロッドは、今シーズン買ったダイワ・クロスビートEG832MLFS、やや弱めのエギングロッド。昨シーズンはシーバスロッドでやっていたんですが、昨シーズン最大だった45cmの黒鯛でもドラグに頼ること無くゲットすることができてしまい、釣趣にやや不満がありました。そこで今シーズン用意したのがこのロッド。メバルロッドよりは強くシーバスロッドよりかなり弱いため、きっと黒鯛にぴったりのはず! と期待して買ったわけですが、期待通りの釣趣を楽しめて満足! 加えて、メバル用ミノーの弱いフックで仕留められたのもこのロッドのおかげでしょう。シーバスロッドで強引に寄せてしまうとフックが完全に延ばされてバレた可能性もあると思います。買ってからこれまで好きになりきれていなかったこのロッド、ようやく愛機となりました。

ラインはPE0.8号(12lb)+リーダー=ナイロン3号(12lb)でした。

0407_chinu2.jpg

帰宅後の計量結果は、48.5cm/2.0kg。夜型生活が祟ってか最近やや元気がなかった自分ですが、そんな中でのこの釣果。釣り始めてたったの10分、ホタルイカパターンのルアー釣りでの釣果としては今シーズン初の黒鯛にして、人生最大の大チヌ。

神様って、居るのかもしれないねぇ。そんなことをふと思って、海に向かって静かに手を合わせてから帰ってきたのでした。

拓寸なら50cm超えそうですし、こいつは釣具屋に持ち込んで魚拓とってもらおうと思っています。釣具屋に魚拓をお願いするのは初めてなので楽しみ!

各釣具屋の釣果情報を見ても、今年は全然無かったルアー黒鯛の釣果報告がここ3~4日で増えてきています。いよいよホタルイカパターン本格開幕ですね。そして今週末~来週初めはホタルイカの接岸の可能性が最も大きいとされる新月の大潮。チャンスですよ!

4/13追記: 魚拓出来ました!

Category: 釣り

Trackbacks

Trackback URL:

コメント(2)

すごい!!俺は普通の餌釣りでもチヌ30cm位が最高。
こんなのが釣れるとはいいね!!

kuran_kuranさんどうも~。

ホタルイカパターンのルアー釣りでは40cm級が最低サイズって感じです。
釣り方も難しくはないですし、何度か通って良い状況に巡り合えば結構簡単に良型黒鯛が釣れてしまいます。
深夜に足場の悪い場所での釣りなのでちょっと怖い面もありますけどね。

よろしければ富山に戻った際に時間があれば一緒に釣り行きましょう。
深夜の釣りは難しいかもですが、
季節や時間帯に合わせて色々な釣りがありますから。