2011.02.08

釣り : 自己新記録 1.8kg!!

午後からキス釣り。堤防の雪は完全に解けたものの、今日は北風があって釣り辛く、渋い状況。待ち釣りを主体になんとか3匹釣ったものの、いずれも小さい。

メバルロッドも持ってきていたので、投げ竿の方は投げた後放置で、5gのジグヘッドを使って3インチのワームを投げてみる。風があるのでワームも投げ辛く、アタリもない。まあ、そうそう釣れませんな、今の時期のヒラメは。投げ竿の方はワーム投げる合間に時々少し動かして誘ったり、仕掛け回収して投げ直したり。

夕マズメが近づくと、次第に風が収まり投げやすい状況に。

しかしここでワームが高切れ。メバルロッドにナイロン5lbじゃ5gのジグヘッドはややキツイ・・・ってことは無いよなぁ。高切れした後、リールにラインが絡んでたので、これは切れた後に絡んだのではなく、絡んだ結果高切れに繋がったのかも。

メバルロッドにリーダーおよびジグヘッドを付け直す前に、いったん投げ竿の仕掛けを回収してみる・・・って、こっちは根掛かってるし・・・orz

・・・?

ロッドを強く煽ってみると、少し動きます。何かゴミっぽい。木の枝みたいな感じ。普通に巻き取るのはとても無理なので、ポンピングで少しづつ寄せます。底を引きずってオモリが根掛かりするのだけは避けたいので、仕掛けのラインブレイクを覚悟の上でやや強引に。全く生命感は感じられません。

やがて力糸が見えてきました・・・しかし、その位置が思っていたより沖目。やや強引に寄せてるとはいえ、木の枝みたいゴミなら沈み込み易いので、力糸の見え始めはもっと手前になるはず。これは木の枝じゃないのか、ビニール袋みたいなゴミかも・・・?

水面に姿を見せたそれは・・・

0208_tako.JPG

いやー、タモで掬い上げた際のこの重量感、たまりませんねぇ! 1.5kgはあるな、と感じましたが、帰宅後計測してみると 1.8kg もありました。自己新記録です!! しかし、強引に寄せた割に、ラインブレイクしなかったキス仕掛け、偉い!! ハリス1.5号のものだったんですが、さすが、がまかつの仕掛けはしっかりしてます。ノーブランドの安物だったら切れてた可能性は高いでしょう。

キス釣りの外道で小さいイイダコが釣れるのは珍しくはないですが、こんなでっかいタコが釣れたのは初めてです。キス用に小さめに付けた青イソメを食べにくる、というのは考えにくい気がします。このタコは水面に姿を現した後、ヒイラギっぽい魚を捨てたので、キス仕掛けに掛かったヒイラギを抱いたのかもです。

その後、ワーム再開しましたが、早々に根掛かりしてしまい、真っ暗になるのを待たずに撤収。

Category: 釣り

Trackbacks

Trackback URL:

コメント(2)

すげえ。こんなの釣れるんだ。

完全に偶然の釣果です。しかしよく糸が切れなかったもんだ。
狙って釣ってる人は、タコテンヤ使ってる人が多いですね。
一人で3杯上げた人も見ましたが、日によって当たり外れが大きく、
何回も通わないと釣果には結びつかないみたいです。
たまにしか釣りに行けない人には向かないターゲットです。

こんなおバカな動画も(汗):
http://youtube.com/watch?v=BMf3sloeq5E
http://youtube.com/watch?v=n8BG8SE9zCI
http://youtube.com/watch?v=SZPAnPb6vTU