2011.02.06

釣り : 今年初のルアー釣りで・・・!!

1月中は上旬に投げ釣りでキスを結構釣ったけど、その後はずーっと毎日雪ばかりで釣りに行けず。そして2/6日未明、ようやく今年初のルアー釣りに行くことができました。狙いはもちろんメバル、2月に入ると本格的に釣れるようになります。

新湊某所で、午前4時半過ぎに開始。まずはバリスティックミノー60を投げる。4.5gと重めのシンキングペンシルで、めっちゃよく飛びます。まずは、表層を早めに巻いてみますが、2~3回投げても反応なし。巻き速度をやや遅くすると、ふっと触るようなアタリ、しかし乗りません。巻き速度をさらに遅くしてみると、コンッと根掛かったような感触でアワセ・・・ありゃ~!? 着水後カウントダウンもせずに、沈みすぎない程度の速度で巻いてきたつもりですが、重いシンペンって意外と沈むんですよね・・・グゥ~!?

あ、魚だ!!

何か知らんけど重い・・・!! これはメバルじゃないな。全然巻けないですし、時折ググゥ~ッと、鋭くは無いけど重い突っ込みで潜っていきます。ドラグ設定は適正のようでその度にラインがチリチリと出ていきますが、同時に竿もやや下げていなす。突っ込み終わった後は引きが弱くなるので、そのタイミングで少しづつ巻いて寄せてきます。しかし何だろう。メバルじゃないのでシーバスかもしれないけど、シーバスっぽくは無いなぁ?

ファイト時間2分ほどで、白い細長い魚体が水面に姿を現しました。タモで掬う・・・重い~!

0205_chinu.JPG

黒鯛 (チヌ) 43cm/1.4kg ゲット!!

細長く見えた白いのは腹でした。いやはや、今年初のルアー釣りの初釣果がこれとは、何とも出来すぎです。

タックルはパーフェクトメバル 7.0FL (ラインMAX4lb、ルアーMAX5g) という安物メバルロッドにナイロン5lb+リーダー・フロロ7lbでした。チヌには弱めのタックルですが、無理せず慎重に寄せれば何とかなりますね~。

引き続きメバル狙い。バリスティックミノー60をもう何投かするも反応なし。もう2種類ほどメバル用プラグを投げてみるも反応なし。そこで、ワームに切り替えます。2gぐらい (多分) のジグヘッドに、エコギア アクア ストローテールグラブをセット。

表層引きは無反応、少し沈めてスローに巻くと本命メバルが2匹釣れましたが小さい。それにあまり反応は良くない感じ。

今度は、底層狙いに切り替え。20カウントほど沈めてから、ゆっくりとリフト&フォールしてみます。これが今朝のヒットパターンのようで、リフトしてからのフォール中のヒットで数匹を連発。サイズは20cm未満が多かったですが、20cmを超えるサイズが1匹だけ釣れたのでこれをキープ。

底層リフト&フォールでの反応が薄くなってきたので、今度は底層をスローにタダ引きしてみます。しばらくタダ引きしてからポーズをかけると、コンッ? 合わせると、1秒ほどの沈黙の後・・・

ギュギューン!! ぷちっ!

めっちゃ鋭い突っ込み喰らって一発で切られました・・・orz 勢いの良い突っ込みだとドラグもうまく機能せず。あるいは根ズレか? 今度はチヌっぽく無かったです。メバルかもしれませんが、メバルなら尺超えてたかもなぁ。残念。

その後は反応薄くなり納竿。メバルはキープサイズは1匹だけでしたが、チヌにはびっくりです。上洲屋のメールニュースでは、早くもホタルイカの大量接岸が始まったという話も流れています。チヌの腹の中にはホタルイカは入ってませんでしたが、ホタルイカ絡みでの釣果の可能性もあるのかも。

Category: 釣り

Trackbacks

Trackback URL: