2011.12.11

釣り : フクラギ、大型アオリイカ

最近はちょくちょく朝釣りしてます。メインターゲットはフクラギ...のつもりなんですが、なかなか釣れませんね。その合間にエギングも少々。

12/7(水) 朝

ジギングでは1度アタリがあるも乗らず。その後エギングを少しやるも全くアタリなし。が、足元の水中に、何やらイカらしき影が。試しにその付近にエギを沈めてみると、

1207_aori.JPG

仕留めました! 胴長15cmぐらいのサイズですが、サイトでイカ仕留めたのは初めてなので嬉しいです。

12/10(土) 朝

釣り場に着いたのは6時45分ごろだったかなぁ? ちょうど、アジ泳がせで釣ってた人の竿が曲ってて、フクラギ確保してらっしゃいました。お! 時合いか! と早速俺もスタート。まずはショアエビングを試すと、早々にアタリが! しかし乗せられず。エビングは結構釣れる印象ですが、ジギングより合わせが難しいかも。

近距離でナブラが散発するなかなか良い状況でしたが、しかし、ルアーでやってた3人は俺含め釣果なし。俺はエビングに加えて弓角もジグも投げてみたけどどれもダメ。アジ泳がせの2人は、2人計で2~3本だったかな?

ナブラはすぐに立たなくなり、他の皆さんは撤収して行きました。俺はちょっと疲れたのでエギングをしてみる。すると1投目でドンッ。なかなかよく引く! というよりは、単に重いだけって感じ。ビュービューとジェット噴射する感じは伝わってこない。

1210_kou.JPG

コウイカでした! 人生初コウイカだったり。胴長は14cm。

その後も少しエギングを続けるも反応なし。すると、また近距離でナブラが立ち始めたのでフクラギ狙い再開。

9時半頃、ジギングにて、中層まで沈めてから高速ワンピッチジャークの後、巻き速度を緩めるとズンッ!

1210_ragi.JPG

なんとかゲット! フクラギ41cm!

12/11(日) 朝

6時半頃から開始。居たのは俺含め、4人、皆ルアー。近距離ナブラがごく稀に発生する程度の状況で、うち1人は1度は掛けたもののバラシ。もう1人にもアタリはあった模様。俺にはエビングで1度アタリがあるも浅い。結局、誰一人釣れないうちに、ナブラは出なくなった。

俺はエギングに切り替える。すると、2~3投目、シャクってからのフォール中にラインが走る。合わせると、ドスンッ! なかなか浮いてこない! こりゃデカイぞ~! ポンピングで慎重に浮かせ、タモ入れ成功!

1211_aori_23cm.JPG

アオリイカ 胴長23cm/770g 撃沈!

自己新記録です。いやはや、焦っちゃってタモ入れで手間取りちょっとやばかった。エギはイカエギネクスト3.0号緑。デフレエギです。

ロッドは何故か1.5号-300の短磯竿、アルファタックル WIZZ リアリティ 小継 防波堤 1.5-300 (改)。本来は磯竿ですが、何にでも使ってます。軟らかいので派手に曲って楽しい。4号オモリ(15g)までは投げられる竿なので、3.0号までならエギも一応はキャスト可能。キビキビしたアクションは無理ですが、それがむしろ良かったのかなぁ?

ただし、エギングでは釣趣の面ではいまいちかも。エギングは、アタリを見ぬいて合わせた際のドンッが好きなのですが、この竿は軟らかいので、その際の手応えは当然、かなりソフトになってしまいます。さらに、イカのジェット噴射の感じもあまりダイレクトには伝わって来ません。その分、身切れでバラす心配は少なそうですが。

やっぱりイカはエギングロッドで釣るのが一番楽しい感じ。

この日はこの後、2人は引き上げて行きましたが、もう1人は残ってエギングしてました。イイダコとコウイカを仕留めてましたよ。アオリは少なくなりましたがまだ行けますし、コウイカも釣れ始めたようです。エギングしてる人はすっかり少なくなったので、ライバルの少ない今は結構狙い目かも?

Category: 釣り

Trackbacks

Trackback URL: