2012.03.24

釣り : 良型カレイ連発!

久々に釣行記を書く。少し前になりますが3月14日の投げ釣り釣行。別にカレイ狙いというわけではなく、どうせ最近あまり何も釣れないし、投げ竿振れればそれでいいかな、という感じで、キス仕掛けにアオイソメを小さめに付けて遊んでました。どちらかと言えばキス狙い。午後2時半頃開始で、4色ちょうどほど投げた第1投目だったと思いますが。

0314_karei26cm.jpg

いきなりのカレイ26cmゲット! まずまずの型! まあここまではそう珍しくもない話ですが。でもこの日は引き続いて同じ投点に投げると、

0314_karei30cm.jpg

今度は良型30cm。さらに続いて、今度は良型タコが掛かったような重みで、

0314_karei34cm.jpg

これはデカイ、カレイ34cm!!

ハリス1.5号のキス仕掛けを信じて豪快に引き抜いちゃいました。取り込みまでは問題なかったものの、取り込み後に針を外そうとしたら針がポッキリ逝っちゃったのでちょっとやばかった模様。

結局、同じような投点に投げ続けて、2時半~3時20分までのわずか50分間に良型カレイが3枚も!! この他に18cm前後のキスが2匹。

この後、4時半まで続けたもののさっぱりアタリは無くなり、広く移動しながら探ってみても全然ダメで追加は無し、でした。

0314_karei_all.JPG

うん、好釣果! カレイの種類は見分け方がまだよくわからんのですが、Twitterで教えてもらったところによると、これはカレイの王様、マコガレイだそうです。

この翌日も同ポイントで投げ釣りやったのですが、全くアタリが無く、最後の最後で根掛かり。...したものの、何度か煽ってると根掛かりが外れ、タコのようなクソ重い引き応え! でしたが、

0315_omori.JPG

25~30号の天秤がまとめて3個も orz 天秤が釣れるのはそう珍しいことではないけど、一度で3個も掛かったのは初めてだったと思う。道理でクソ重い。まだ使える状態だったし、重さも丁度よいので使おう。

前日に釣った34cmのカレイは、

0315_karei_tsukuri.JPG

姿造りにしてみました。他の2枚は唐揚げに。堪能しました。うむ満足!

Categories: キス・カレイ / 釣り

Category: 釣り

Trackbacks

Trackback URL: