September 2012
Entry List

2012.09.30

釣り : GREAT鱒レンジャーでエギング!

0930_aori.JPG

9/30日朝まずめ。台風接近中で午後は天候的に無理なので、朝に行って来ました。ほぼ無風で海は凪、透明度も高い状況。連発はしませんでしたがランガンしつつボツボツ釣れて6杯の釣果。そのうち最大は今シーズン最大の胴長17cm。15cm級とは別格の重量感でしたね。

さて、この蛍光オレンジ色の怪しげな竿は、GREAT鱒レンジャーです。全長1.5mの超ペナペナ・ソリッドグラスロッド。今シーズンの俺のエギングは今までのところ、この1本に絞って釣っていて、今回の6杯を合わせてこれまでに計24杯 (コウイカ2杯含む) の釣果かな。多分。

GREAT鱒レンジャーでエギング!

2012.09.27

ギャラリー > 星空CG :
遥かなるオリオン (ハイブリッド星景)

0927_FantasySky_Fin_MedWeb.jpg

日中撮影の空の写真にCGの星空を合成したハイブリッド星景画像です。夜間にこんな感じで雲が写るのはあり得ないので、心象星景って感じ。かなりお気に入りの作品。星空CGは拙作「星風夜MMD」による。[ フル解像度版 - 4000x2250px ]

遥かなるオリオン (ハイブリッド星景)

2012.09.26

ギャラリー > 星空CG :
呉羽山から立山連峰を望む (ハイブリッド星景)

2012-03-20_kurehayama-finish.jpg

実写の写真にCGの星空を合成したハイブリッド星景画像です。今回は、長時間露光 (というより比較明合成) 風。星空CGは地理的・構図的に矛盾なく合成しています。星空CGは拙作「星風夜MMD」による。

呉羽山から立山連峰を望む (ハイブリッド星景)

2012.09.25

ギャラリー > 星空CG :
北十字の黄昏 (ハイブリッド星景)

2012-07-31_AfterSunset_Finish.jpg

実写の風景写真にCGの星空を合成したハイブリッド星景画像です。1月中旬の午後6時頃、まだ僅かに明るさの残る黄昏時の西の空に北十字 (はくちょう座) が立つ、みたいなイメージ。星空CGは拙作「星風夜MMD」による。

北十字の黄昏 (ハイブリッド星景)

2012.09.24

ギャラリー > 星空CG :
乙女高原から富士を望む (ハイブリッド星景)

OtomeFuji-Finish-Web.jpg

日中撮影の風景写真にCGの星空を合成したハイブリッド星景画像です。今回は、星空CGは地理的・構図的に矛盾なく合成しています。星空CGは拙作「星風夜MMD」による。[ フル解像度版 - 約4000x2600px ]

乙女高原から富士を望む (ハイブリッド星景)

2012.09.22

ギャラリー > 風景 :
新湊大橋 開通前日イベント

0922_ohashi_pano1.jpg

9/23日、着工から丸10年を経てついに新湊大橋が開通。富山新港の東西を結ぶこの大橋は、主塔高さ127m、主橋梁部長600mを誇る、日本海側最大級の斜張橋。高さは中央部で50m以上あります。

この大橋は、上部は自動車専用道路であり、その下部に展望抜群の歩行者専用道路を備えている...のですが、工事がだいぶん進んだ段階になってから、橋に予想以上の縦揺れが発生することが判明。よってその対策のために、歩行者専用道路については来年春以降の開通予定となってしまいました。

開通前日の9/22日、開通前日イベントとして、橋の上部が歩行者に開放されました。橋の上を歩くことができる希少な機会です。

新湊大橋 開通前日イベント

2012.09.20

ギャラリー > 星空CG :
実写風景+星空CGのハイブリッド星景テスト

amaharashi_orion_cmp_test.jpg

実写風景+星空CGのハイブリッド星景画像の試作品。ベースの風景写真は日中撮影のもので、月っぽく見えるのは太陽。それを夜っぽい色調に補正した上で、拙作「星風夜MMD」による星空CGを合成してみた。これは30分ぐらいで作ったので粗もあるけど、完成度を高めた上で星ナビのギャラリーにでも応募してみようかな。星ナビのギャラリーは写真限定ではなくイラストやCGも可なので。将来的にはこのような合成画像が天文アートのいち分野として定着してくれると嬉しい。

2012.09.19

釣り : 港内アオリイカ調査

外向きでは順調に釣れてるアオリイカ。内向きで釣れてるか気になり某港内でエギング。

港内アオリイカ調査

2012.09.17

釣り : 2012年エギング開幕戦!

P1010683.JPG

9/17日早朝、いよいよ行って来ましたよ今年のエギング開幕戦。南東の風だったので、それが追い風になるポイントを選択。現地着は朝5時過ぎ、写真は、中古で買ったデジカメ (Lumix DMC-FX9、購入価格3000円ちょい) で撮影した朝焼け。うん、悪くない。っつーかこれまで使ってたOptio W80よりは良いですな。この時間は日の出前だけどもう結構明るくなってて、少し出遅れたかなって感じ。さすがの祝日、釣り人いっぱい来てました。が、な~んか釣れてないような雰囲気?

2012年エギング開幕戦!

モータースポーツ : 2012インディカー 最終戦もまた熱かった!

2012インディカー最終戦はフォンタナの2マイルオーバルを250周する500マイルレース。ナイトレースだったので、現地時間17時50分、日本時間では午前9時50分にスタート。私はその頃、海王丸ロードレース (マラソン大会) 10kmの部 に出走していたので、11時40分頃からの観戦となった。

2012インディカー 最終戦もまた熱かった!

2012.09.16

ランニング : 第14回しんみなと海王丸ロードレース10km出走。苦戦した!

0916_kaiwo_maru.JPG

9/16日、第14回しんみなと海王丸ロードレース に出走してきました。

第14回しんみなと海王丸ロードレース10km出走。苦戦した!

2012.09.14

釣り : 前打ち釣りで黒鯛仕留めたった

大苦戦の果てに、ついに黒鯛仕留めたった! それも思いもよらないサイズを...

前打ち釣りで黒鯛仕留めたった

2012.09.13

釣り : 前打ち釣り 苦戦の果て...

8月後半から前打ち釣りやってる。チョイ投げキスは大好きだが食傷気味だし、キジハタ釣れてないし、シーバスはよくわからん。でも前打ち黒鯛ならこの時期、比較的手軽に大き目の魚とのファイトが楽しめるだろう。ってことで。俺は専門的には前打ちやらないけども、たまに気が向いた時にはちょっとだけ集中的に楽しんでる。

これはテトラ帯にカニをゆっくり落とし込むという釣り方で、黒鯛が比較的容易に釣れる釣り方です。外道でキジハタやカサゴも釣れる。しかもこの釣り方で釣れる黒鯛は型が良く、アベレージは35cm前後といったところ。

前打ち釣り 苦戦の果て...

2012.09.12

釣り : ハゼ試釣

0912_haze.JPG

9/12日午後、小矢部川でハゼ試釣。年越し個体と思しき18cm前後が3匹釣れたが、それ以外はまだ少々小さいかな。でも小さ過ぎもしない感じ。シーズンインと考えてよさそうです。

2012.09.11

釣り > 釣り入門 :
アオリイカの釣り方 ~エギング入門~ その3 実釣編

エギング入門 目次: #1 シーズンとポイント | #2 タックル・用具 | #3 実釣

0911_eging_aori4.JPG

用具一式を準備したらいよいよ実釣。くれぐれも安全面への配慮は怠らないようにして下さい。残念なことに、海釣り中の死亡事故は少なくないですので。富山県内でも毎年1件ぐらいあったりします。例えば、2011年9月には、岩瀬漁港にてエギング中の若い男性の落水死亡事故がありました。

この実釣編はもうちょい図を充実させたいところ。

基本

全く釣れない人と、そこそこ釣れる人との差は、主にレンジコントロールの差にあることが多いような気がします。レンジとは、エギを沈める深さのこと。

私のホームグラウンドである富山湾の新湊周辺では、外向きの場合、水深は8~12m程度あります。漁港内では3~4m程度が多いかな。アオリイカは表層近くで釣れることもありますが、やはり底層を狙うのが基本。特に、アオリイカが大きくなってきてからはそうです。水深が深めな場所でろくに沈めずに上層でエギをシャクっていても、なかなか釣れない。

アオリイカの釣り方 ~エギング入門~ その3 実釣編

釣り > 釣り入門 :
アオリイカの釣り方 ~エギング入門~ その2 タックル・用具編

エギング入門 目次: #1 シーズンとポイント | #2 タックル・用具 | #3 実釣

タックルとは、釣り竿・リールなどの道具一式のことです。

ロッド (釣り竿)

やはりエギング専用ロッドが良いでしょう。8フィート (2.4m) 前後で、3.5号のエギ (20g強) までキャストできるものが標準的。専用ロッドは、軽くて、長さも固さも適切で振り易いです。

アオリイカの釣り方 ~エギング入門~ その2 タックル・用具編

釣り > 釣り入門 :
アオリイカの釣り方 ~エギング入門~ その1 シーズンとポイント編

エギング入門 目次: #1 シーズンとポイント | #2 タックル・用具 | #3 実釣

0911_eging_aori1.JPG

エギングとは?

エギ (餌木) と呼ばれる疑似餌を使って、比較的簡単に釣れてとっても美味しいアオリイカを狙ってみませんか? エギを投げて沈め、シャクり上げたり沈めたりを繰り返すと、それを餌と思い込んだイカが抱きついてきます。すかさずロッドを大きく煽ってエギの尻にあるカンナ針にイカの足を掛け、釣り上げる。これがエギングです。

エギはどうやら、エビを模した疑似餌、らしいです。シャクった際のビクッという動きも、エビ的なものなんでしょうね。でもエビは後進するのに対し、エギは前進するので、エビの動きそのものとは言えない。それでも釣れるんですから不思議ですね。イカの気持ちはわからない。

アオリイカの釣り方 ~エギング入門~ その1 シーズンとポイント編

2012.09.04

ギャラリー > 星景 :
変電所と昇るオリオン 比較明合成 2012-08-20

0820_orion_cmp2_r.jpg

8/20日未明の撮影。今年の晩夏の未明は豪華でしたな。昇るオリオンに、木星と金星が加わって何とも華やかでした。この絵には木星は入ってないですが。

変電所と昇るオリオン 比較明合成 2012-08-20

ギャラリー > 微速度撮影 :
遠雷 微速度撮影 2012-09-02

にわか雨の後、良い感じの遠雷が見えてたので微速度撮影してみた。例によって撮影開始前が凄くて開始後は収束に向かいましたが、それでも悪くない結果。ISO200、F6.3、2.5秒露出で連射。VirtualDub+Afterimageフィルター (拙作) で残像付加。

遠雷 微速度撮影 2012-09-02