2012.09.17

釣り : 2012年エギング開幕戦!

P1010683.JPG

9/17日早朝、いよいよ行って来ましたよ今年のエギング開幕戦。南東の風だったので、それが追い風になるポイントを選択。現地着は朝5時過ぎ、写真は、中古で買ったデジカメ (Lumix DMC-FX9、購入価格3000円ちょい) で撮影した朝焼け。うん、悪くない。っつーかこれまで使ってたOptio W80よりは良いですな。この時間は日の出前だけどもう結構明るくなってて、少し出遅れたかなって感じ。さすがの祝日、釣り人いっぱい来てました。が、な~んか釣れてないような雰囲気?

3.0号オレンジのエギで始めてみるも、アタリは来ない。周りの様子を伺っても、やはり釣り上げた人を見ない。今日は駄目な日? あるいはおいしい時間を逃したのか。

しかしエギを3.0号グリーンに切り替えると、2~3投目、投げた後のフォール中にコツンと振動。イカパンチ? でも乗らない。そこで、アクションさせては沈める、を3回ほど繰り返した後シャクってみると、ぐーっ? 少し重い? 乗った? 改めて大きく煽り直してみると、おー、やっぱ少し重い。乗ったな。最初は少し重いだけだったが、水面が近づくにつれてビュービューと少し抵抗。うんうん良いねこの感じ! 竿も結構曲げてくれてるし!

P1010684.JPG

今シーズン初のアオリイカは、胴長13cm! 初物としては悪くない! 5時半頃でした。

その後、エギのサイズを2.5号に落としてみるも、なーんか釣れそうに無い雰囲気。なので、ちょこっとメタルジグでカマス調査。カマスさんはお留守だった。

先ほどまでとは釣り座を変えて、2.5号のエギでエギング再開。何投かして、投げて沈めてシャクってみるとぐー? 少し重い? もう乗ってた。引きは弱いがビュービューがんばってる。

P1010685.JPG

2杯めは10cm、可愛いサイズ。6時20分過ぎでした。おやこの竿は? そう、Great鱒レンジャーwww エギングでは今回初めて使ってみました。

超ペナペナの小物釣り用ソリッドグラスロッドです。長さ5フィート (150cm)。スペック上のキャスティング・キャパシティは最大7gまでであり、15g前後ある3.0号のエギを投げるには弱すぎるんですが、まーソリッドグラスなんで多少無理させても折れるってことは無いです。ただし飛距離は出ません。多分、エギングロッドよりは10m以上は落ちる。

そして、ペナペナ過ぎてエギの操作感がよくわからんです。キビキビと動かすこともできません。大げさにシャクっても、動きの大きさは少な目です。ので、大き目に動かしたい場合は、ワンピッチジャークにより、リールの操作を加えることで対応する感じ。

イカが乗った瞬間も竿がペナペナ過ぎる故に手元までズンッとは伝わって来ません。なんかちょっとだけ重い? っていう程度。ただし、手元に伝わる感覚としては、その程度でも竿は割と大げさに曲がってて、先ほどの10cmのミニサイズの引きでもビュービューするたびに竿の曲がりの変化が少し楽しめて良い感じでした。

まー正直、エギング用としては使い勝手が酷いのでオススメはしませんが、これはこれで面白い。

エギを3.0号に付け替えて続行。釣り座は変えないが、投点をずらしつつ数投。しっかり沈めて、アクションさせては沈めてを3~4回。ラインが走ったのを見切って合わせた! グィィーン! 竿がいっぱいに大曲り! キタワァ! 良い引きを楽しませてくれたのは...

P1010687.JPG

胴長15cm! この時期としてはデカイ...かな!? エギングロッドなら余裕のサイズですが、鱒レンジャーだと大曲りしてくれて楽しかった。抜き上げもちょっと苦しかったぐらい。7時頃でした。

P1010689.JPG

3杯釣ったので納竿。所要時間2時間。程良い感じ。あと半月~1ヶ月もすればフクラギ接岸。楽しみです。それまではエギングをメインに、前打ち釣りやハゼ釣りも、って感じかな。

なお、俺より先に来てて、俺が来て以降は1杯だけ仕留めた人は、合計で3~4杯釣ったと言ってました。もっと暗い時間がおいしかったのかもしれませんね。

エギングやってみたい人、あるいはやってみたけど釣れない人のために入門記事書いてみました。あくまで基本の解説に過ぎないので中級者以上には役立たない内容だとは思いますが、丁寧に解説したつもりですし、初心者の人には参考になるかと。

Category: 釣り

Trackbacks

Trackback URL: