2012.09.25

ギャラリー > 星空CG :
北十字の黄昏 (ハイブリッド星景)

2012-07-31_AfterSunset_Finish.jpg

実写の風景写真にCGの星空を合成したハイブリッド星景画像です。1月中旬の午後6時頃、まだ僅かに明るさの残る黄昏時の西の空に北十字 (はくちょう座) が立つ、みたいなイメージ。星空CGは拙作「星風夜MMD」による。

今回は、地理的・構図的な合理性は考慮しておらず、風景の画角と星空の画角も同じではないです。まだ完全な暗闇ではない黄昏時ということで、星数は控え目、天の川もごく淡く。水面 (水田です) に映り込む星々も再現してみました。ただしあくまでイメージに基づく絵作り。厳密な考証はしていません。背景を暗くしすぎたかな? でもまあこれも悪くないか。

2012-07-31_AfterSunset_Source.jpg

元画像です。2012年7月末の撮影。北陸の富山県なので、ハイブリッド星景作品としての想定時期の1月中旬の場合だと雪の中かな~。でもこの時期でも雪積もってないこともそう珍しくはないかと。多分。

微速度動画からの一コマなので、解像度が1920x1080しかありません。これを拡大してより高い解像度で作業すれば、星空部分だけは高品質化できますが、そうしてしまうと風景と星空の解像感が違いすぎて不自然な印象になるかな。

Category: 星空CG

Trackbacks

Trackback URL: