釣り > 釣り入門
Entry List

2012.09.11

アオリイカの釣り方 ~エギング入門~ その3 実釣編

エギング入門 目次: #1 シーズンとポイント | #2 タックル・用具 | #3 実釣

0911_eging_aori4.JPG

用具一式を準備したらいよいよ実釣。くれぐれも安全面への配慮は怠らないようにして下さい。残念なことに、海釣り中の死亡事故は少なくないですので。富山県内でも毎年1件ぐらいあったりします。例えば、2011年9月には、岩瀬漁港にてエギング中の若い男性の落水死亡事故がありました。

この実釣編はもうちょい図を充実させたいところ。

基本

全く釣れない人と、そこそこ釣れる人との差は、主にレンジコントロールの差にあることが多いような気がします。レンジとは、エギを沈める深さのこと。

私のホームグラウンドである富山湾の新湊周辺では、外向きの場合、水深は8~12m程度あります。漁港内では3~4m程度が多いかな。アオリイカは表層近くで釣れることもありますが、やはり底層を狙うのが基本。特に、アオリイカが大きくなってきてからはそうです。水深が深めな場所でろくに沈めずに上層でエギをシャクっていても、なかなか釣れない。

アオリイカの釣り方 ~エギング入門~ その3 実釣編

アオリイカの釣り方 ~エギング入門~ その2 タックル・用具編

エギング入門 目次: #1 シーズンとポイント | #2 タックル・用具 | #3 実釣

タックルとは、釣り竿・リールなどの道具一式のことです。

ロッド (釣り竿)

やはりエギング専用ロッドが良いでしょう。8フィート (2.4m) 前後で、3.5号のエギ (20g強) までキャストできるものが標準的。専用ロッドは、軽くて、長さも固さも適切で振り易いです。

アオリイカの釣り方 ~エギング入門~ その2 タックル・用具編

アオリイカの釣り方 ~エギング入門~ その1 シーズンとポイント編

エギング入門 目次: #1 シーズンとポイント | #2 タックル・用具 | #3 実釣

0911_eging_aori1.JPG

エギングとは?

エギ (餌木) と呼ばれる疑似餌を使って、比較的簡単に釣れてとっても美味しいアオリイカを狙ってみませんか? エギを投げて沈め、シャクり上げたり沈めたりを繰り返すと、それを餌と思い込んだイカが抱きついてきます。すかさずロッドを大きく煽ってエギの尻にあるカンナ針にイカの足を掛け、釣り上げる。これがエギングです。

エギはどうやら、エビを模した疑似餌、らしいです。シャクった際のビクッという動きも、エビ的なものなんでしょうね。でもエビは後進するのに対し、エギは前進するので、エビの動きそのものとは言えない。それでも釣れるんですから不思議ですね。イカの気持ちはわからない。

アオリイカの釣り方 ~エギング入門~ その1 シーズンとポイント編

2012.05.15

SIN-ZOベイトでヒラメを狙おう!

0514_sinzo-soge.JPG

ヒラメって、海のルアー釣りの代表的なターゲットですが、なかなか釣れないイメージがありますよね。ところがそうでもないんです。少なくとも富山湾においては、5月~6月にかけてはよく釣れる、比較的イージーなターゲットなんですよ! この時期であれば、各種ワーム (ソフトルアー) やミノーなど、どんなルアーでも割と簡単に食ってくれますが、私が最強だと思っているのが SIN-ZO BAIT (心臓ベイト) と呼ばれるワームです。これを使ったヒラメの釣り方を紹介します。初心者でも充分に可能性ありです! なお、ここで紹介するのは漁港や防波堤を主体とした釣り方であり、サーフについては私にはよくわかりません。

ヒラメという魚

SIN-ZOベイトでヒラメを狙おう!

2011.02.18

釣り : ホタルイカパターンのルアー黒鯛の釣り方

0312_chinu2.JPG

画像は、ラパラCD-7を使って新湊で仕留めた51.5cmの黒鯛。このクラスの黒鯛が比較的簡単に釣れてしまうのがホタルイカパターンのルアー黒鯛釣りです。難しいテクニックは必要ありません。状況にさえ恵まれれば、たとえ初心者であっても大物が充分に期待できます。

ホタルイカパターンのルアチヌについて、私なりに一通り紹介してみます。

ホタルイカパターンのルアー黒鯛の釣り方

2010.10.03

釣り : Great鱒レンジャーでハゼ釣り!!

1003_haze_point.JPG

富山湾西部の高岡市・新湊周辺ではやや強い北風が吹くと外向きでの釣りは難しくなるし、この季節はそういう日に漁港の内側等の風裏で釣ってもあまり釣れなかったりもする。しかも、そんな北風の日が多い。特に午後。先日、そういう日のためのターゲットとして、ハヤ (川のウグイ) 釣りを紹介したけれども、そういえばこの季節はもう一つ面白いターゲットがある。そう、ハゼさん。ハゼ釣りなんて20年ぐらいやってなかったけど、最近ちょっとハマってます。

写真は、10/2(土)の午前に行った、庄川の8号線の橋 (新庄川橋) の下、右岸 (東側) にあるハゼ釣り公園(?)っぽい公園。8号線を降りてから住宅街を少し通っていく必要があるので少々アクセスし辛かったりするけど、写真の通り、広さもあり足場も良く安全柵まで装備されている。釣り場の隣には釣り以外の遊びを楽しめる広いスペースもありますし、ファミリーフィッシングには最高の場所ですね。そして、北東風の際はうまく風裏になるポイント。以前から存在は知っていたものの、実際に釣るのは初めて。

Great鱒レンジャーでハゼ釣り!!