釣り > キジハタ・メバル・根魚: 2009年
Entry List

2009.11.23

釣り : キジハタ、メバル

20091123_mebaru_kijijata.jpg

前日はずっと風弱く、いい凪が予想されたので、未明にメバル狙いの浮き釣りにに出撃してきた。午前3時ごろ新湊の波止に着。一番乗りで誰も居ない。波止根元横のテトラに陣取って開始。

とりあえず棚を2~3mほどに設定、餌は青イソメ。しかしアタリは無い。棚を3~4mに変更、やはりアタリは無い。棚を約5m、底近くに設定してみると・・・

キジハタ、メバル

2009.11.14

釣り : 良型アイナメ

20091114_ainame.jpg

前日までは強い北風で海が荒れたが、日付が変わるとともに南風微風となり、海は一気におだやかに。ということで正午少し前から新湊の波止に出撃してきました。

出発する際に少し雨が降ったこともあってか、幸いにも堤防には誰も居らず、先端確保成功。今日は小アジを釣ってそれを餌に泳がせ釣り。風は弱く、海は少しウネリがのこるもののおだやか、濁りは中。

良型アイナメ

2009.11.05

釣り : 伏木一文字堤でフクラギGET!! キジハタもね

20091104_oki1_ship.jpg

午前中から夜にかけて、国分港の浜八渡船さんを利用して伏木一文字堤 (沖一文字堤) に行って来ました。

この前日の新湊での夕まずめジギングでは青物の接岸が確認でき、散発的にボイルや小規模なナブラがあるというコンディションで、ショートバイト3回あるも1度も乗せられずボウズ。しかし、新湊の岸まで青物が寄っているなら、きっと今日の伏木一文字堤は好条件のはず!!

伏木一文字堤でフクラギGET!! キジハタもね

2009.10.29

釣り : 伏木一文字堤でまたも惨敗・・・でもメタルジグで珍釣果も?

20091029_oki1.jpg

いつもは忙しく、休日もなかなか休めない友人が、たまたま平日に午後から時間が空いたので釣りに行こうという話に。だが、最近あまり状況はよくない。アオリイカもフクラギもキジハタも渋い。そんな中でも釣果を求めるなら、伏木一文字堤 (伏木沖一文字) に行くしかないよなぁ。よって国分港の浜八渡船さんを利用して行ってきたんですが・・・

伏木一文字堤でまたも惨敗・・・でもメタルジグで珍釣果も?

2009.10.15

釣り : 良型アオリイカ

20091015_aori_1.jpg

いつもの新湊の波止に午後4時過ぎ着。先日のアオリイカがとってもうまーだったので、めずらしくエギングから開始。タックルはSZMの安物エギングロッド (3500円ぐらい・・・) にダイワ・スプリンターR2500、PE0.8号。

良型アオリイカ

2009.10.14

釣り : 今シーズン初のアオリイカ

20091014_aori.jpg

富山県東部のほうでは、台風の後にキジハタ爆釣したなんて話も聞く。富山湾ではキジハタはこれからが大物釣りのシーズンで、ごく最近50cm近い型が上がったなんて話も聞く。しかし私はというと、8月中旬に最後の30cmオーバーを釣って以後は下り坂、特に最近はアタリすらない日も多い。

ずっと同じ新湊のテトラ帯ばっかで釣ってたんだけど、これだけ駄目ならそろそろ新規開拓を、というわけで明るいうちに何ヶ所か見に行ってみた。

今シーズン初のアオリイカ

2009.10.05

釣り : エコギアアクアでキジハタ

20091004_ega.jpg

その存在を知って以来、発売を心待ちにしていたエコギア (マルキュー) の新型ソフトルアー (ワーム) ECOGEAR AQUA (エコギア アクア) がついに発売された。餌に極めて近い素材のソフトルアーで、集魚力に優れ食いが良く、魚が飲み込んでも無害で、根掛かりロストしても自然分解されるという生分解ワーム。ガルプ (Gulp) のエコギア版って感じ? まずはバグアンツ3インチからの発売。型そのものは従来のバグアンツと同一の金型を使っているらしい。

エコギアアクアでキジハタ

2009.09.29

釣り : ソフトルアーに目力を!!

20090929_wormeye.jpg 20090929_wormeye_reinshog1.jpg

北風がやや強い日が多く、風や波の影響でなかなか釣りに行けないが、そういうときはルアーの加工でも。

一部例外を除き、ほとんどのソフトルアー (ワーム) には目玉が無い。それならば、目玉を付ければ良い。これが、簡単な加工でできてしまう。

画像は私が作ってみた目玉付きソフトルアー (ワーム) 各種。左画像は、上からパワーシャッド4インチ (心臓リグ+リップ形成+テールカット)、SIN-ZOベイト4インチ (オフセットフック・ジグヘッド)、SIN-ZOベイト4インチ、SIN-ZOベイト3インチ。右画像上はレインズホッグ3.5インチ (黄金伝説) をイカ風にカット。下はレインズホッグ3.5インチ (根魚ストロベリー)。

ソフトルアーに目力を!!

2009.09.16

釣り : メバル入れ食い!!

20090916_mebaru.jpg

夕まずめキジハタ釣行。いつもの新湊の波止&テトラ帯に午後5時過ぎ着。北風がやや強く、波気は中、濁り中。

東西に延びるテトラ帯に入ると向かい風で釣りにならないので、北向きに延びる波止の横のテトラからルアーを投げてみる。横風の中、なんとかキャストすることはできるが、PEラインは大きく風にあおられ、10gシンカーのテキサスリグでも着底はさっぱりわからない。30カウントほど数えれば着底してるかな? 見たいな感じでしばらくやってみたが、ちゃんと操作できてる気がしなくて面白くない。元々テトラ帯に入らないと勝算は薄いし、釣れる気がしない・・・

メバル入れ食い!!

2009.09.14

釣り : スタンディング・リグ (STリグ)

20090914_st-rig.jpg

クロー系・シュリンプ系のワーム (ソフトルアー) を通常とは前後逆にオフセットフックにセットし、ナス型オモリをフックに通す。こうすることで沈降の際も上昇の際も同じ姿勢を維持し、上下反転することが無い。同様のことを考えた人は他にも居るとは思うが、軽く調べてみた限りでは見つからなかったので、とりあえずスタンディング・リグ (STリグ) と勝手に名付けてみることにする。

根魚狙いに、さらにはホタルイカパターンの黒鯛狙いに、もしかしたら威力を発揮してくれる かもしれない。

スタンディング・リグ (STリグ)

2009.09.11

釣り : SIN-ZOでキジハタ

20090911_sinzo1.jpg

最近、SIN-ZOリグ (心臓リグ) を使ってみている。これは、ソフトルアーの腹の中にジグヘッドを埋め込んでしまうというリグ。専用の SIN-ZOベイト (シンゾーベイト、心臓ベイト) というソフトルアーがあるが、専用品ではない一般的なソフトルアー各種でも組むことができる。

写真は心臓リグ各種。上からSIN-ZOベイト 4インチ (フラッシュピンギス)+3/16oz (5g) ラウンドジグヘッド、SIN-ZOベイト 4インチ (ホワイトグロウ)+1/8oz (3.5g) ラウンドジグヘッド、ヴィヴィッドライブ 3.2インチ (イワシ)+1/8oz (3.5g) ラウンドジグヘッド。

心臓リグを組む

SIN-ZOでキジハタ

2009.08.28

釣り : 餌の力!! 久々のシーバスゲット

20090827_seabass_kasago1.jpg

いつもの新湊の波止&テトラ帯で午後6時前開始。風弱く波気はわずか、濁りもない。潮周りは小潮、干潮午後1時20分頃、満潮午後8時15分頃。潮がほとんど動かない条件。

暗くなるまではカニ餌で前打ち釣り。テトラ帯をランガンしていくと、午後6時半頃に根魚と思しきアタリ、しかし乗らない。同じ場所にもう一度落とすとまたアタリ、やっぱり乗らない。

そんなことを繰り返すこと4回、今度はじっくりじっくり待ってみる作戦。餌が底に着くとさっそくコン、コンとアタリ。しかしここは我慢。15秒経過、コン、コンというアタリは続いているがぐいっという引きこみが来ない。30秒経過・・・コン、コン・・・しかしまだ引きこまれない。40秒経過・・・コン、コン・・・引きこまれないがもういいだろう、そりゃっ!!

ようやく乗せることに成功、冒頭画像のカサゴ25cmゲット (キープ)。口の中に入っている餌のカニは全然潰されることも無くまだ使える状態だった。

暗くなりラインが見えなくなったのでこれにて前打ちは終了。しかし本日の本題はここからだ。

餌の力!! 久々のシーバスゲット

2009.08.23

釣り : ソフトルアーで・・・!?

20090823_tako.jpg

いつもの新湊のテトラ帯でいつものように夕まずめにキジハタ狙いをしていたわけですが、いつものシャクリ上げ&フォールでは全くアタリがなく、気まぐれにデッドスローでただ巻きとかやってみてたわけですが・・・

コツン・・・・・・?

ソフトルアーで・・・!?

2009.08.19

釣り : キジハタ尺オーバー5匹目・・・

20090819_kijihata1.jpg

いつもルアーでキジハタを釣っている新湊のテトラ帯で黒鯛狙いの前打ち釣り。タックルは2号磯竿 (5m強)+スピニングリール+PEライン+ハリス・フロロ1.75号+カニ専用チヌ針4号+ガン玉2B+餌カニ。

午後4時開始。よく晴れ、風は北風少々、波気小、濁り小。潮周りは中潮、満潮正午過ぎ、干潮午後8時頃。

キジハタ尺オーバー5匹目・・・

2009.08.15

釣り : 伏木一文字堤で大惨敗・・・!!

20090815_oki1_ship.jpg

いーい天気なので、国分港の浜八渡船さんを利用して伏木一文字堤 (沖一文字) に行ってみました。狙いはキジハタ一本!! 目指せ40cm級!! だったんですが・・・

伏木一文字堤で大惨敗・・・!!

2009.08.14

釣り : 落とし込み/前打ち惨敗! ルアーで良型カサゴ

20090814_kasago1.jpg

8月に入ってはじめての夏らしい暑い日!! 新湊の波止にて黒鯛狙いの落とし込み釣り (ヘチ釣り)。午後3時半開始、空は晴れ、風は弱く、波気は小。堤防のテトラが入ってない側はまだ結構濁っているが、テトラが入っている側は濁りが取れてきている。潮周りは小潮、干潮が午後1時過ぎ、満潮が午後7時半前。

タックルは磯竿改ロッド (2.7m)、太鼓リール、道糸ナイロン3号、ハリス・フロロカーボン1.75号、餌カニ、カニ専用チヌ針4号、ガン玉B。

落とし込み/前打ち惨敗! ルアーで良型カサゴ

2009.08.09

釣り : 今期初の落とし込み釣り

20090809_otoshi_kani.jpg

海は相変わらず濁りっぱなし。こういうときって、前打ち/落とし込み釣りには好条件なんでは!? ということで、今期初の落とし込み釣りをやってみた。

前打ち/落とし込み釣りとは?

今期初の落とし込み釣り

2009.08.06

釣り : 激濁りの海で! キジハタ尺オーバー4匹目

20090806_kijihata_point.jpg

いつもの新湊のテトラ帯でキジハタ狙い。タックルもいつもの磯竿改ロッド

ようやく梅雨明けですが、長引く雨で各河川から流れ出た濁流の影響がまだ強く、加えて先日までの強い北風の影響で海が荒れたこともあって海は激濁り。その北風は今日は収まっており、波気もほどほど。潮周りは大潮、午後2時20分満潮。満潮からの下げ潮を狙って、午後3時半開始。

激濁りの海で! キジハタ尺オーバー4匹目

2009.08.02

釣り : 海が濁りっぱなし・・・カサゴ

20090802_kasago1.jpg

いつもの新湊のテトラ帯でキジハタ狙い。タックルもいつもの磯竿改ロッド

昼過ぎまで雨降ってたけどその後晴れてきたので出撃。午後4時半開始、濁りは大、風はほとんど無く波気は小。潮周りは若潮、干潮が午後6時過ぎで今はあまり潮が動かない時間帯。

午後6時20分頃、ようやく初ヒット、カサゴ20cm強。アタリはわからず、着底後シャクったら乗ってたパターン。全然引かなかった。ヒットルアーはイカジャコ4.5インチ。これはリリース。

海が濁りっぱなし・・・カサゴ

2009.07.26

釣り : ダイソーロッド改でキジハタ

20090725_kijihata_daiso-rod1.jpg

前回に引き続き2日連続のキジハタ釣行。ポイントはいつもの新湊のテトラ帯だが、今回は気分転換にタックルを変えてみる。

いつもの磯竿改ロッドに替わって今回投入したのは、このダイソーロッド・カスタム。

100円ショップ・ダイソーでは釣り具も扱っていて、釣り竿も 2.1m (420円) と 2.4m (525円) の2種がある。2.4m のものは 2.7m と謳って売られているが、実際の全長は 2.4m であり、ロッドにも 2.4m と刻印されている。

ダイソーロッド改でキジハタ

2009.07.24

釣り : カサゴ・・・

20090724_kasago1.jpg

いつもの新湊のテトラ帯でキジハタ狙い。タックルもいつもの磯竿改ロッド

午後4時半頃開始。波気が中程度あり、濁りも結構あるけど酷い濁りではない。中潮で満潮が午後3時半頃、干潮が午後10時半頃。良さげなコンディションだったんだけど・・・

カサゴ・・・

2009.07.21

釣り : キジハタ 尺オーバー 3匹目

20090721_kijihata.jpg

32cmぐらい・・・

キジハタ 尺オーバー 3匹目

2009.07.17

釣り : キジハタ 尺オーバー 2匹目

20090717_kijihata.jpg

2匹目の尺オーバーキジハタ、31cm!!

キジハタ 尺オーバー 2匹目

2009.07.13

釣り : キジハタ 尺オーバー

20090713_kijihata.jpg

尺オーバー、32cmの良型キジハタ!

キジハタ 尺オーバー

2009.07.12

釣り : チョイ投げキス釣りに最強!? キジハタにもイイ!! 新ロッド

20090711_newrod.jpg

素敵な新ロッドを入手しました。上の青いブランクが綺麗な竿がそう。下は比較のために並べてみたシーバスロッド、シープローラー902。

全長約2.7m (9フィート) で、メバルロッドより強く、シーバスロッドよりはずっと弱い竿です。釣果と併せて紹介したいと思います。

チョイ投げキス釣りに最強!? キジハタにもイイ!! 新ロッド