釣り > キジハタ・メバル・根魚: 2010年
Entry List

2010.12.31

釣り : 2010年の釣果写真を縮尺を揃えて並べてみた

2010_matome_all1.jpg

2010年の釣果写真を縮尺を揃えて並べてみた。画像クリックで拡大。拡大写真は、1cm=20px相当です。縦並びバージョンも用意しました。2009年版も併せてどうぞ。

2010年の釣果写真を縮尺を揃えて並べてみた

2010.09.20

釣り : のとじま水族館&海釣りセンター

のとじま水族館と、それに併設されている海釣りセンターに行ってきました。

富山県高岡市の我が家からは、車で片道1時間半の距離。今日はたまたま「ツール・ド・のと」というサイクリング大会の開催日で、道中では対向車線に何百台もの自転車が列をなして走行していました。長距離を長時間占有するわけにもいかないため、一般車両も走る中でしたので、一般車両にとってはいい迷惑ですし、自転車を追い越そうとする車とこちらの車がすれ違う際は、少々危なっかしくも思えました。そんな中ですので、大会参加者は当然、全員がしっかりヘルメット着用。こういう姿を見て、普段から普通に自転車を乗る際でもヘルメットを着用する人が増えると良いですね。

自転車の死亡事故は多いですが、その中では、ヘルメットを着用していれば助かったかもしれない例も多いと思います。自転車に乗る際は、ヘルメットを着用しないのが当たり前、という悪しき常識が、人を殺しています。そういう悪しき常識に安易に従ってしまっている人たちは、ある意味では皆、人殺しと言えるのかもしれませんね。そういう悪しき常識に従っている人たち一人一人が、その常識を常識のまま維持することに協力しているわけですから。

普段でも、自転車通学中の中学生とかは、校則で義務付けられていることもあって、ほぼ全員がちゃんとヘルメットを着用しています。安全上必要だからそうしているわけですし、そうできています。一部には、私服の際もちゃんとヘルメットを着用している中学生も見かけますね。しかし、それは中学生だけです。中学を卒業すると着用しなくなる人がほぼ全員だと思いますが、中学を卒業したからといって必要無くなるものではないでしょう。むしろ、大人が率先して着用すべき。中学生でもできること。大人もできて当然ですし、やるべきことです。でも、自転車で巡回中のおまわりさんすら着用していませんよね。本当、おかしいですよ。この国は、おまわりさんまで人殺しの一味なんでしょうかね。

少々毒の多い話になってしまいましたが、私は言い過ぎだとは全く思いません。ヘルメットを着用する、この程度のことで守れる命が少なからずあるのに、そうしない人があまりに多いのが不思議かつ悲しくて。髪型が崩れるのが嫌、というのがその理由の一つらしいですが・・・頭悪すぎる。だからつまんない事故で死んでしまうわけですよ。そういう事故死に、同情の余地はありません。ですので、安易に同情してはいけないと考えています。

0920_noto.JPG

話を戻します。能登島の海といえばこんな風景。静かな海に、釣り用の筏が浮かんでいます。写真に写っている筏は2つだけですが、同様の筏は各所にいっぱいありました。いずれ一度は行ってみたいな。

さて、のとじま水族館は去る今年8月20日に新しい目玉施設がオープンしたばかりで、入館後最初に入るのが、その施設になっていました。

のとじま水族館&海釣りセンター

2010.09.05

釣り : 最近の釣果

パッとしない釣果が続いているものの、一応紹介。

最近の釣果

2010.06.10

釣り : 中アジを求めて & ヒラメ35cm!! & チョイ投げキス & キジハタ開幕

0609_aji.jpg

未明~早朝の中アジ&ヒラメ釣り

アジのお刺身が大好き。ぜひお刺身サイズの20cm級の中アジを釣りたいと思い、サビキ&カゴ釣りで未明に何度か挑戦してみた。ポイントも何ヶ所か試したものの、ほぼ何も釣れなかったり、10cmちょいのサイズの小アジしか釣れなかったり、惨敗の連続。

この日は、高岡周辺の某所でカゴ釣り。カゴ釣りとは、サビキ釣り同様にコマセカゴを使うものの、サビキ仕掛けの代わりに2本針程度の仕掛けに付け餌を付けて釣る釣り方。中型以上のアジは警戒心も強くなるため、サビキじゃ釣れにくい場合もあるようなので、付け餌を使う。

このポイントで中アジを狙うのは初めて。幸いにも仕掛けを投げてすぐ浮きが沈むような入れ食い状態。魚影は濃いようだが・・・

中アジを求めて & ヒラメ35cm!! & チョイ投げキス & キジハタ開幕

2010.05.17

釣り : メバリング&連日ソゲ(ヒラメ)&チョイ投げキス開幕

5/12日~5/16日、5日連続で釣りに行ってしまいました。5日分をまとめて書いたらずいぶん長くなってしまった。メバルはまだまだ行けそうです。ソゲ (ヒラメの子)、サイズは小さいけどよく釣れてますよ。ヒラメを釣ってみたいなら今が一年で一番釣りやすい時期かも。キスも開幕! 動画はカタクチイワシと思しき小魚の群れがサゴシに襲われて跳ねる様子。

5/12日 未明 メバル後ヒラメ

メバリング&連日ソゲ(ヒラメ)&チョイ投げキス開幕

2010.05.10

釣り : ゲジ神さまありがとう! 大型メバル&小さいソゲ(ヒラメ)

0505_mebaru_soge_lure.jpg

それは5/5日の未明のこと。釣りに出撃しようとしたら神さまを見た。今日は釣れる気がした。

ポイントに付くと、全くの無風で、鏡のようなベタ凪。海面には微かに霞がかかり、いつもは見える対岸の町明かりも見えない。真っ暗闇の中、鏡のような海面が、薄霞の中へと続いていく。どこかこの世のものとは思えない、異世界の雰囲気がある。それもそうである。夜の海というのは、本来は人が立ち入るべき場所ではないのかもしれない。

今年のこの時期はメバルロッドを全然振ってなかったので、今日はメバルロッドを振ることにする。まずはいつも通り5cm級のハードルアーから。月下美人・夜叉5Sを数投するも反応なし。表層じゃダメなのかな。自分はあまりメバルにはソフトルアーを使わない。最初にメバルを釣ったのがハードルアーだったし、ハードルアーでの連発経験も何度かある。一方のソフトルアーは少しは使ったことがあるものの、あまり釣れた経験がないのであった。

ルアーチェンジ。今日は、たまにはソフトルアーも使ってみることにする。メバル用の小さいジグヘッドに、エコギア・グラスミノーSをセット。カラーはUV発光タイプのクリアカラー。

ゲジ神さまありがとう! 大型メバル&小さいソゲ(ヒラメ)

釣り : 生ホタルイカを餌に浮き釣り

0503_hotaru_shikake1.jpg 0503_hotaru_shikake2.jpg

ルアー釣りも餌釣りも好きな自分なので、ホタルイカの接岸シーズン中には一度は生ホタルイカを餌に電気ウキの光を眺めたい。仕掛けはこのように2本針で、ホタルイカの目の間と胴の先端にそれぞれ刺す。針の結び方は普通に外掛け結び。下針を結んだ後に上針を結ぶと針の間の長さの調節がやり易い。3日連続で未明の出撃(汗

5/1日 未明 (1日目)

生ホタルイカを餌に浮き釣り

2010.04.30

釣り : 良型メバル+シーバス自己新記録!

0430_mebaru_lure.jpg

未明に新湊へ。大潮で比較的暖かく、南風微風。今シーズン自分はメバルがさっぱり釣れてないので、今夜こそは。メバルロッドも持ってるが、外道でチヌやシーバスが掛かることを想定し、メバルロッドよりはやや強いであろう磯竿改ライトロッドを使ってみる。2号磯竿の先端側半分に塩ビパイプのグリップを装着しただけの半自作ロッド。

午前3時半頃開始。自分はメバル狙いでもほぼプラグ(ハードルアー)で通すのがスタイル。まずは、個人的実績の高い月下美人・夜叉5Sを投入。何投かしてみると、ショートバイトはあるものの乗らない。その反応もすぐに無くなった。次いでラパラCD-5、これも実績が高いルアーだが反応なし。今度は、先日釣具屋で見かけてなんとなく買ってみたソリッド・ペンシルを投入してみる。冒頭画像のものなのだが、製品名は忘れた。ルアー本体に刻印はあるが最初の「P」と最後の「5」以外は読めない。アイが下向きに付いており、表層をスローに引いてくることができるようだ。

良型メバル+シーバス自己新記録!

2010.04.03

釣り : ホタルイカパターン成立! 自己記録更新、54cm!!

気温3℃、風・波穏やか、中潮で満潮が午前5時40分。やや寒いし潮回りも好条件とは言えないので、ホタルイカの接岸は無いだろう、という予想でメバルをメインに新湊へ。メバルメインではあるものの、ロッドはクロスビートEG832MLFS。まだ買って間もないので使い込まねば。

午前3時30分頃開始。メバル用の小型ミノーには軽く触ってくる程度のアタリが1、2度あっただけで反応薄い。そのうちに足元で明るく光ったのはホタルイカの光! なんだ、来てるじゃん!

お気に入りのラパラCD-7に変えて数投、

ぐっ・・・!!

来ましたよ! 竿がすーっと絞り込まれ・・・

ホタルイカパターン成立! 自己記録更新、54cm!!

2010.03.20

釣り : ホタルイカパターンで...!!

0320_hotaru_mebaru.jpg

新湊にて午前4時前に開始。比較的暖かく、風は南風微風で海面は凪。暗い中でも海中の様子がなんとなくわかり、透明度は良い感じ。潮回りは中潮、満潮が午前6時。ホタルイカは満潮に合わせて接岸することが多いみたいなので、満潮時刻が今朝みたいに遅いとホタルイカ接岸の期待は薄いのかなぁ、ということで、ホタルイカパターンではなく普通にメバル狙い。

まずは月下美人・夜叉5Sを投げる。1投目からアタリがあったものの乗らない。数投して2~3度アタリがあったけど同様。そのうち、足元のテトラの隙間がぼーっと明るくなる。青く明るい光。ホタルイカだぁ!! 付近の3~4ヶ所でも発光が認められた。

こりゃ夜叉なんか投げてる場合ではないな、とルアーチェンジ。個人的に去年のホタルイカパターンで実績が高かったCD-7のオレンジを投げる。少しだけ沈めてからデッドスロー。2投目で見事、冒頭画像のメバル23cmをゲット。久々の良型メバルは嬉しい。

続けてCD-7を投げ続ける。2~3投したところで・・・

グンッ!!

大きくアワセを入れ、しっかり乗った! これはなかなか大きい!! 本命、黒鯛か!?

ホタルイカパターンで...!!

2010.03.14

釣り : ホタルイカ接岸! 黒鯛&珍釣果

0313_chinta1.jpg

すごく暖かく、南風が吹いていた夜。ホタルイカ接岸の期待大! 夜半を過ぎると、Twitterにてホタルイカ大量接岸という情報が入ってきた。

ホタルイカパターンでの黒鯛狙いをメインに午前4時半頃出撃。かなり明るくなってからが意外と狙い目なので、これぐらいの時間でも遅すぎるということはないだろう。

ホタルイカ接岸! 黒鯛&珍釣果

2010.03.12

釣り : ホタルイカパターン開幕間近! 新ロッド&各種ルアー

0312_crossbeat.jpg

富山湾の春と言えばホタルイカ、そしてそれを狙う黒鯛、メバル、シーバス等をホタルイカルアーで狙うホタルイカパターン。昨年は3/18日の朝に初めてホタルイカパターンで黒鯛ゲットしました。今年も開幕間近でしょう。今週末は気温も上がりますし期待したいですね!

ホタルイカパターンに備えて、新ロッドを調達! ルアーも各種揃えました。

新ロッド: ダイワ・クロスビート EG832MLFS

ホタルイカパターン開幕間近! 新ロッド&各種ルアー

釣り : 久々のメバル

0311_mebaru.jpg

久々に20cmオーバーのメバル釣れましたよ。

久々のメバル

2010.02.09

釣り : メバリング&フカセ釣りで良型黒鯛撃沈!!

フカセ釣りやるならやっぱ朝がいいのかな? どうせなら少し早めに出て暗いうちにメバリングも楽しもう! ということで未明の出撃。午前6時前に新湊の波止着、あまり寒くなく風はなし、海はウネリが少しあるという状況。まずはメバリング!

まずは月下美人・夜叉5Sを投げる。1投目、スローに引いてくると早速アタリ!! これは残念ながら2秒ほどでバレてしまったが、1投目から当たって来る日は連発が期待できる! 3投目ほどでまたアタリ、ぐいんぐいんバシャバシャ・・・ぐいいっ・・・チリリッ・・・ orz 水面にまで上げたあと、突っ込まれてバレた。しかし何かがおかしい。

夜叉5Sでは反応が薄くなったため、ラパラCD-5に切り替える。早速アタリ、ぐいんぐいん・・・あれ!? これはやはり・・・!!

メバリング&フカセ釣りで良型黒鯛撃沈!!

2010.01.29

釣り : 今シーズン初! ルアーでメバルゲット

0129_mebaru.jpg

朝マズメ、午前5時からのメバリング釣行、昨シーズン20cm強のサイズの連発を何度か経験した鉄板ポイントへ。今日は大潮、日付変わった頃に満潮で、今は下げ潮。先ほどまで少し雨が降っていたが、止んだ。レーダー見る限りでは、2~3時間は降らないはず。風はなく、気温もあまり低くない。海面も凪。いい感じ。

まずは個人的に実績の高い夜叉5sを投入。数投するも無反応。

今シーズン初! ルアーでメバルゲット

2010.01.01

ギャラリー > 釣果 :
2009年の釣果写真を縮尺を揃えて並べてみた

20091231_matome_all2.jpg

2009年の釣果写真を縮尺を揃えて並べてみた。画像クリックで拡大。拡大写真は、1cm=20px相当です。縦並びバージョンも用意しました。2009年の釣果 まとめも併せてどうぞ。

2009年の釣果写真を縮尺を揃えて並べてみた

釣り : 2009年の釣り まとめ

あけましておめでとうございます。今年もどんどん釣りに行って釣果を紹介していきたいと思いますのでよろしく!

今年1年間の主要釣果をまとめてみました。これで富山湾の年間を通しての釣りが一通りわかる? 2009年の釣果写真を縮尺を揃えて並べてみたも併せてどうぞ。

2009年の釣り まとめ