その他
Entry List

2012.09.22

ギャラリー > 風景 :
新湊大橋 開通前日イベント

0922_ohashi_pano1.jpg

9/23日、着工から丸10年を経てついに新湊大橋が開通。富山新港の東西を結ぶこの大橋は、主塔高さ127m、主橋梁部長600mを誇る、日本海側最大級の斜張橋。高さは中央部で50m以上あります。

この大橋は、上部は自動車専用道路であり、その下部に展望抜群の歩行者専用道路を備えている...のですが、工事がだいぶん進んだ段階になってから、橋に予想以上の縦揺れが発生することが判明。よってその対策のために、歩行者専用道路については来年春以降の開通予定となってしまいました。

開通前日の9/22日、開通前日イベントとして、橋の上部が歩行者に開放されました。橋の上を歩くことができる希少な機会です。

新湊大橋 開通前日イベント

2012.08.19

釣り : カメラ (Pentax Optio W80) 返して下さい

8/19(日)の午後6時~7時頃、新湊旧漁港 (新湊西漁港) で釣り中、防波堤上にミニミニ三脚にコンパクトデジタルカメラを据えて自動インターバル撮影で雲を撮っていたのですが、釣りを終えて回収に行ってみると消失してました。誰かが持ち去ったようです...orz

機種は Pentax Optio W80、さほど高性能な機種ではないですし、使い込まれてボロボロなので、売っても二束三文でしょう。第一、使うにしても型の合う充電器持ってないと使えないですし、そんなボロボロのカメラのためにわざわざ充電器を買ってまで使うのも馬鹿らしいかと。

よって、持ち去ったあなたが持ってても単なるゴミなのでは? なんでそんなものを持ち去ろうとするのか、理解に苦しみます。でも私にとっては愛用のカメラなんです。返して下さい。

ご連絡は tagoshu(あっとまーく)celestial-spells.com まで。匿名で、捨てメアドからで構いません。折り返し送付先を連絡しますので、匿名で構いませんので、送料着払いで送って下さい。お願いしますよ~!!

もしくは、警察に 遺失届 (盗難届ではありません) を出してありますので、手近な交番に届けて頂ければ幸いです。

ちなみに釣果の方は...、カニ餌の前打ち釣りで30cmぐらいの黒鯛を掛けて水面に顔を出させたものの、痛恨のラインブレイク。リール付近で道糸がすっぱりと。多分、糸がリールのどこかに絡まった。太鼓リールではこういう事故は起こり得るのに注意を怠った俺のミス...orz

2012.04.11

Celestial Spells -ソラノコトバ- について

Celestial Spells -ソラノコトバ- へようこそ。富山県高岡市在住の星風P/ tagoshu こと田子周作です。富山湾で海釣り (ルアーも餌も) したり、天体写真を撮影したり、空や星空の微速度撮影したりしてます。とりとめのないブログですが、その分、カテゴリ分けはしっかりやるようにしてます。ブログタイトルの Celestial Spells とは、剣と魔法のファンタジー世界では「天空魔法」といった意味ですが、このブログではプログラムコードという意味を込めて使っています。プラネタリウムソフトの開発がライフワーク。

連絡先

Celestial Spells -ソラノコトバ- について

2012.02.08

小風邪が長引く

しばらく釣り関連記事をお届けできていません。小風邪が長引いてしまって、まだ体調が万全とは言えず、この寒い時期の釣りはもうしばらく無理そうです。

始まりは、1月10日のこと。未明に釣りに行こうかと思ったら、いまいち気が乗らず、変だなと思って熱計ってみたら微熱があった。症状としては、37.0℃前後の微熱があって、悪寒があって、倦怠感がある。少し喉も変だが咳とかはあんまり出ない。若干腹痛あり。そんな感じで、ごく普通の、軽い風邪の症状。1~2日安静にしてれば直るかな、と思ってたんだが。

小風邪が長引く

2012.02.01

クレジットカードを不正利用された

ネットで3月支払い分のクレジットカード利用明細をチェックしていたら、7万円弱という高額の身に覚えがない請求を発見。時期は12月末だが、そんな時期にそんな高額の買い物をした記憶など無いし、請求元のショップ名にも見覚えがない。検索してそれらしきショップを見つけてみたものの、どうやらオーディオ機器専門のネットショップで、やはり見た覚えがない。どう考えても不正利用された模様。

クレジットカードを不正利用された

2011.07.15

雑想 : 過剰な照明と、明るすぎる液晶テレビ

エアコンの設定温度を2℃上げるより、テレビを消す方が4倍も省エネ効果がある、という話が。

液晶といえば省エネのはずなのに、そういえば今時のテレビの消費電力って結構大きいよなぁ。このことを改めて思ってみてまずびっくり。何故こんなに消費電力が大きいかというと、液晶そのものは電力をあまり食わないけど、バックライトの消費電力が大きいからですね。そして、バックライトを暗めにすることで節電になるわけですが、

過剰な照明と、明るすぎる液晶テレビ

2010.09.20

釣り : のとじま水族館&海釣りセンター

のとじま水族館と、それに併設されている海釣りセンターに行ってきました。

富山県高岡市の我が家からは、車で片道1時間半の距離。今日はたまたま「ツール・ド・のと」というサイクリング大会の開催日で、道中では対向車線に何百台もの自転車が列をなして走行していました。長距離を長時間占有するわけにもいかないため、一般車両も走る中でしたので、一般車両にとってはいい迷惑ですし、自転車を追い越そうとする車とこちらの車がすれ違う際は、少々危なっかしくも思えました。そんな中ですので、大会参加者は当然、全員がしっかりヘルメット着用。こういう姿を見て、普段から普通に自転車を乗る際でもヘルメットを着用する人が増えると良いですね。

自転車の死亡事故は多いですが、その中では、ヘルメットを着用していれば助かったかもしれない例も多いと思います。自転車に乗る際は、ヘルメットを着用しないのが当たり前、という悪しき常識が、人を殺しています。そういう悪しき常識に安易に従ってしまっている人たちは、ある意味では皆、人殺しと言えるのかもしれませんね。そういう悪しき常識に従っている人たち一人一人が、その常識を常識のまま維持することに協力しているわけですから。

普段でも、自転車通学中の中学生とかは、校則で義務付けられていることもあって、ほぼ全員がちゃんとヘルメットを着用しています。安全上必要だからそうしているわけですし、そうできています。一部には、私服の際もちゃんとヘルメットを着用している中学生も見かけますね。しかし、それは中学生だけです。中学を卒業すると着用しなくなる人がほぼ全員だと思いますが、中学を卒業したからといって必要無くなるものではないでしょう。むしろ、大人が率先して着用すべき。中学生でもできること。大人もできて当然ですし、やるべきことです。でも、自転車で巡回中のおまわりさんすら着用していませんよね。本当、おかしいですよ。この国は、おまわりさんまで人殺しの一味なんでしょうかね。

少々毒の多い話になってしまいましたが、私は言い過ぎだとは全く思いません。ヘルメットを着用する、この程度のことで守れる命が少なからずあるのに、そうしない人があまりに多いのが不思議かつ悲しくて。髪型が崩れるのが嫌、というのがその理由の一つらしいですが・・・頭悪すぎる。だからつまんない事故で死んでしまうわけですよ。そういう事故死に、同情の余地はありません。ですので、安易に同情してはいけないと考えています。

0920_noto.JPG

話を戻します。能登島の海といえばこんな風景。静かな海に、釣り用の筏が浮かんでいます。写真に写っている筏は2つだけですが、同様の筏は各所にいっぱいありました。いずれ一度は行ってみたいな。

さて、のとじま水族館は去る今年8月20日に新しい目玉施設がオープンしたばかりで、入館後最初に入るのが、その施設になっていました。

のとじま水族館&海釣りセンター

2010.08.27

近況

さて1ヶ月以上も mixi もブログも更新しなかったわけですが。

今月中旬までは仕事上やたら忙しく、なかなか時間取れなかったです。まあ Twitter だけはぼつぼつつぶやいてましたが。

今は仕事は一段落して、釣りにも何度か行ったのですが、この猛暑の後の高水温がいけないのか、さっぱり釣れず。

そんな日々。

2010.06.17

ムーヴは廃車へ。事故処理めんどくさー

20100615_jiko_move1.jpg 20100615_jiko_move2.jpg

追突されたムーヴ、修理は不可能では無い状態だけど、修理費は70万超。これは車自体の査定額を上回るそうだ。で、相手がしょぼい契約の保険にしか入ってないので、相手の保険会社から出るのは、車両に対する補償としてはわずかに30万ぐらいとか。あとは示談交渉次第なのかな。よくわからんが、とにかくめんどくさー。

幸い、父親 (もう車には乗ってない) のスズキエヴリィが使えるので、当面は車買わなくても困らない。

体の方は大したことはないとはいえ、事故直後より少し痛みが増して来たので、病院に行って貼り薬を処方してもらってきました。これで一気に楽になりましたね。起き上がるときとか、咳したときに結構辛かったんだけど、貼り薬を使って以後はそれもあまり痛まなくなりました。CTには異常はなく、痛むのは筋肉だけなので心配ないという判断でした。

2010.06.15

【詳報】トラックに追突された

マックノート彗星 (C/2009 R1) が見頃を迎えていた。4~5等級程度と決して凄く明るい彗星ではないが、それでもここまで明るくなった彗星は久々。ぜひ一度撮影したいと考えていた。

ここ何日かで快晴の夜は何度かあったが、快晴といっても雲がないというだけで透明度がひじょうに悪く、撮影は見送ってきた。6/14日の夜は、雲は少しあるものの透明度はまずまず。これならいけるかも、と思って、撮影機材を積み込み近場の観測地へ。

家を出たのが日付が変わって6/15日の午前1時45分頃、観測地着が午前2時15分頃。残念ながら雲が全天の8割を覆っていた。南側だけは少し晴れて、射手座とその付近の天の川がはっきり見えていた。しかし、赤道儀のセッティングに必要な北極星付近や、彗星がある北東の低空は全く晴れる様子がない。赤道儀を三脚に据え、カメラも載せたものの、極軸合わせすらできないまま時間が過ぎて行く。

この時期は明るくなるのが早い。3時をやや過ぎると、わずかに明るくなってきた感じ。こうなると、淡い彗星の撮影はもう無理だ。あきらめて片付け、3時半頃に観測地を出発し、帰途へ。

そして、午前3時45分頃、国道で信号待ちをしていると・・・

【詳報】トラックに追突された

トラックに追突された

今日未明、交差点で信号待ち中、3トントラックに追突された。玉突きになり、私の前に止まってた2台も巻き込まれた。我が愛車はリアウィンドウ全損。積んであった釣具がガラスの破片にまみれる。強化ガラスとはいえ、鋭く割れてる部分もある。前部も中破し、オイル漏れ発生、エンジン音やばい。

中破した我が愛車:

一応は動く状態だったけど長距離は無理なのでレッカーで修理工場へ・・・。天体観測の帰り道だったので天体関係の機材も色々積んであった。一応動作はするが、歪んだりしてないといいけど。

病院には行ってきましたが、CTは異常なし。軽い捻挫や打撲程度で済みました。

天体観測から帰ったらさっさと寝る予定だったのに、既に正午過ぎ。レッカーがなかなか来なかったりで時間食い、病院での診察にも時間がかかり、その後警察に診断書を届けて調書とって、帰宅して仕事関係の用事を済ませて、ようやく寝れます。起きたら体痛くなってたら嫌だなぁ。

2010.04.10

釣り : Googleマップ、富山県の航空写真解像度が改善。しかし・・・

Googleマップは釣りのポイント選定等に活用してる人も多いと思いますが、いつの間にか、富山県の航空写真の解像度が改善されてました(多分)。Googleマップで見る新湊西漁港の航空写真:

正直、そんなに良い解像度とは言えないけど、テトラの配置とかもなんとなくわかりますし、実用レベルですね。以前はもっと悪かったような(多分・・・でも記憶違いかも?)。しかし・・・

Googleマップ、富山県の航空写真解像度が改善。しかし・・・

2010.03.19

Movable Type : mixiSync 導入

mixi で日記として外部ブログを登録している場合、記事へのコメントをmixi内でできないのがちょっと不便かな、と。Movable Type には mixi ID でログインしてからコメントする機能はあるものの、いちいちログインするのは面倒くさい。

そこで外部ブログの設定は解除し、代わりに mixiSync という Movable Type プラグインを導入してみた。これは、Movable Type のブログ記事のコピーを mixi 日記に簡単に投稿できるという代物。

mixi 日記に投稿する記事コピーは、画像が表示されない概要版に過ぎないけど、完全版である外部ブログ記事へのリンクはちゃんと付けてあるので満足しておこう。これで mixi からコメントし易くなるかな。

2010.03.15

mixi

今さらながら mixi に登録。出身校検索で調べてみたら今は付き合いの無い昔の知り合いが結構見つかって嬉しいです。Twitter の方では調べても全く見つからなかったので、やっぱり mixi って人口多いんでしょうね。

mixi の日記にはこのブログを外部ブログとして設定しました。このブログは Movable Type なので、mixi の外部ブログの設定でブログの種類を「MovableType系」と設定したんだけど、これだと mixi でうまく拾ってくれないらしい。ブログの種類を「その他」に設定して、RSSアドレスを明示的に設定すればいいようだ。

参考

2009.12.04

: 石油ストーブの対猫安全対策と暖房効率UP

20091204_neko_stove.jpg

我が家のリビングダイニングのメイン暖房は、石油ストーブ。この使用にあたって、対猫安全対策と、暖房効率向上のための工夫をちょっと紹介します。

石油ストーブの対猫安全対策と暖房効率UP

2009.11.01

チワワ里親決まる!?

20091030_aori_dog.jpg

10/30(金)に保護したチワワですが、先ほど新しい飼い主さんに引き取られていきました。

チワワ里親決まる!?

2009.10.17

戦艦三笠・原寸大模型&YS-11訓練用フライトシミュレータ

20091015_mikasa1.jpg

石川県加賀にある日本元気村 (日本元気劇場)戦艦「三笠」原寸大模型 (NHK「坂の上の雲」ロケ地) と、その帰りに小松空港近くにある石川県立航空プラザに行ってきた。

この石川県立航空プラザには、あの純国産旅客機 YS-11 の実機パイロット訓練用として実際に運用されていたフライトシミュレーション装置の実物が動態展示されており、しかも一般客がそれに搭乗して体験操縦ができてしまうという。

戦艦三笠・原寸大模型&YS-11訓練用フライトシミュレータ

2006.07.10

天文 : メガスターII 観てきました

ASIMO

7/7(金)~7/8(土)、仕事で一泊二日で東京へ。仕事は1日目だけで2日目はフリーだったので、お台場の日本科学未来館にメガスターII の上映を観に行ってきました。メガスターII とは、約500万の星を投影する世界最強のプラネタリウム投影機。

私は初代メガスター(約100万星) の上映はその昔観たことがあり、それはもう凄かった。でも今回初めて観たメガスターII は、凄いことは凄いけど、正直初代メガスターと大差ないような? 一等星が色がついている上に瞬いていることが初代メガスターとの大きな違いでしたが、それ以外の違いはよくわかりませんでした。逆に言うと、メガスターは初代の段階でほぼ完成されていたといったところでしょうか。

メガスターII 観てきました

2006.02.25

五輪フィギュア・エキシビション──村主章枝さんの宇宙

荒川静香さん、金メダル本当におめでとう! 堂々とした見事な演技でした。表彰式で君が代がかかったとき、そっと歌詞を口ずさんでいた姿が印象的でした。

実は、少し前にシャープの液晶ハイヴィジョンの新型、AQUOS Bシリーズの26インチ (LC-26BD1) を予約注文していたのですが、それがうまい具合に女子フィギュア・フリーの前日、2月23日の夕方に届き、地デジのライヴで堪能できました。この機種、発売予定日は3月1日だったのですが、発売日前にも関わらず女子フリーに間に合うように納入してくれたシャープと某大手電器店、そして地方としては他に先駆けて地デジ化を実現してくれたNHK富山、Good Job ですね!

そして、ついさっきまではエキシビションをライヴで見てました。残念ながら今回はNHK地上波ではライヴ中継がなく、アナログCATV (地元CATVではデジタル放送もやってるけど、ウチではまだ契約してない) のBShiで見てたのでハイヴィジョンの恩恵が得られなかったのがちょっと残念ですが、どれも素晴らしい演技で、見て良かったです。

中でも印象に残ったのが、メダルには届かなかったものの4位入賞し、見事エキシビションへの出場を果たした村主章枝さんの演技。リンク中央にそっと置かれた赤いボールはまるで太陽のよう。そして、その周囲を巡る村主さんは惑星、腕の白いフリルはその惑星の雲と空気を表すかのよう。そこはもはや氷が張られた小さなスケートリンクではなく、透明で広大なひとつの宇宙のように思えました。・・・というのはちょっと大げさな表現かもしれませんが、ボールがひとつ置かれていて、その存在を意識するだけで、リンクの広がりが全然違うように感じるんだなぁ、と。

前日の競技の疲れがまだ残っていたのか、ジャンプが綺麗には決まらなかったのがちょっと残念ですが、他のどの出場者よりも印象深い演技だったと思います。村主さんは何かのTV番組で、競技として滑ることは実はあまり好きではなく、ただ、観客の心に届く演技をしたいと語っていたように思います。そんな村主さんにとって、五輪というこの大舞台で見事エキシビションへの出場を果たし、そこで競技という制限には縛られない自由な演技をできたということは、メダルを取ること以上に重要だったのかもしれませんね。

見事金メダルに輝いた荒川静香さんのエキシビションでの演技も素晴らしかったですね。一言で言って、あまりに美しかったです。演技のはじめ、すっと滑り出しのその瞬間がもう本当に綺麗で、なんか一瞬涙が出てきそうな、そしてゆっくりとした演技の中でそんな美しさがずっと続いたような。こういう風にゆっくりとした演技を美しく魅せることは、スピーディな演技を決めること以上に難しいことのように思えますし、金メダリストにふさわしい、素晴らしい演技だったと思います。

他の出場者では、終盤のあのヴァイオリンの生演奏に合わせての演技は素敵すぎました。男子シングル金のプルシェンコのときなんかもう、やばいというか、危ないというか、あれはもうおかしいみたいな。現地で生で観られた人がうらやましすぎです。

ところで、村主さんの演技を見てふと思いついたのですが、リンクの上部にメガスター (ネスカフェのCMでおなじみの世界最強のプラネタリウム) を逆さに設置して、フィギュアの演出に使えないかなーと。ドームではなく平らなリンクへの投影、しかも広さがそれなりにあり、さらに演技者にスポットライトを当てた状態でも充分に見易いような高輝度の実現など、難しい問題もあるとは思いますが、学術的な存在としてのプラネタリウムというよりは、ひとつのアートとして展開するメガスターにとって、とても面白い可能性のように思います。大平さん (メガスターの作者) に提案してみようかな?w

さて、もうすぐNHK地デジでのエキシビションの録画放送があるので、今度はハイヴィジョンでもう一度観なければっ!

2006.01.01

A Happy New Year 2006

今年もよろしくお願い致します。

2005.12.17

Links

リンク色々。

A link collection to various websites.

Links