その他: 2010年
Entry List

2010.09.20

釣り : のとじま水族館&海釣りセンター

のとじま水族館と、それに併設されている海釣りセンターに行ってきました。

富山県高岡市の我が家からは、車で片道1時間半の距離。今日はたまたま「ツール・ド・のと」というサイクリング大会の開催日で、道中では対向車線に何百台もの自転車が列をなして走行していました。長距離を長時間占有するわけにもいかないため、一般車両も走る中でしたので、一般車両にとってはいい迷惑ですし、自転車を追い越そうとする車とこちらの車がすれ違う際は、少々危なっかしくも思えました。そんな中ですので、大会参加者は当然、全員がしっかりヘルメット着用。こういう姿を見て、普段から普通に自転車を乗る際でもヘルメットを着用する人が増えると良いですね。

自転車の死亡事故は多いですが、その中では、ヘルメットを着用していれば助かったかもしれない例も多いと思います。自転車に乗る際は、ヘルメットを着用しないのが当たり前、という悪しき常識が、人を殺しています。そういう悪しき常識に安易に従ってしまっている人たちは、ある意味では皆、人殺しと言えるのかもしれませんね。そういう悪しき常識に従っている人たち一人一人が、その常識を常識のまま維持することに協力しているわけですから。

普段でも、自転車通学中の中学生とかは、校則で義務付けられていることもあって、ほぼ全員がちゃんとヘルメットを着用しています。安全上必要だからそうしているわけですし、そうできています。一部には、私服の際もちゃんとヘルメットを着用している中学生も見かけますね。しかし、それは中学生だけです。中学を卒業すると着用しなくなる人がほぼ全員だと思いますが、中学を卒業したからといって必要無くなるものではないでしょう。むしろ、大人が率先して着用すべき。中学生でもできること。大人もできて当然ですし、やるべきことです。でも、自転車で巡回中のおまわりさんすら着用していませんよね。本当、おかしいですよ。この国は、おまわりさんまで人殺しの一味なんでしょうかね。

少々毒の多い話になってしまいましたが、私は言い過ぎだとは全く思いません。ヘルメットを着用する、この程度のことで守れる命が少なからずあるのに、そうしない人があまりに多いのが不思議かつ悲しくて。髪型が崩れるのが嫌、というのがその理由の一つらしいですが・・・頭悪すぎる。だからつまんない事故で死んでしまうわけですよ。そういう事故死に、同情の余地はありません。ですので、安易に同情してはいけないと考えています。

0920_noto.JPG

話を戻します。能登島の海といえばこんな風景。静かな海に、釣り用の筏が浮かんでいます。写真に写っている筏は2つだけですが、同様の筏は各所にいっぱいありました。いずれ一度は行ってみたいな。

さて、のとじま水族館は去る今年8月20日に新しい目玉施設がオープンしたばかりで、入館後最初に入るのが、その施設になっていました。

のとじま水族館&海釣りセンター

2010.08.27

近況

さて1ヶ月以上も mixi もブログも更新しなかったわけですが。

今月中旬までは仕事上やたら忙しく、なかなか時間取れなかったです。まあ Twitter だけはぼつぼつつぶやいてましたが。

今は仕事は一段落して、釣りにも何度か行ったのですが、この猛暑の後の高水温がいけないのか、さっぱり釣れず。

そんな日々。

2010.06.17

ムーヴは廃車へ。事故処理めんどくさー

20100615_jiko_move1.jpg 20100615_jiko_move2.jpg

追突されたムーヴ、修理は不可能では無い状態だけど、修理費は70万超。これは車自体の査定額を上回るそうだ。で、相手がしょぼい契約の保険にしか入ってないので、相手の保険会社から出るのは、車両に対する補償としてはわずかに30万ぐらいとか。あとは示談交渉次第なのかな。よくわからんが、とにかくめんどくさー。

幸い、父親 (もう車には乗ってない) のスズキエヴリィが使えるので、当面は車買わなくても困らない。

体の方は大したことはないとはいえ、事故直後より少し痛みが増して来たので、病院に行って貼り薬を処方してもらってきました。これで一気に楽になりましたね。起き上がるときとか、咳したときに結構辛かったんだけど、貼り薬を使って以後はそれもあまり痛まなくなりました。CTには異常はなく、痛むのは筋肉だけなので心配ないという判断でした。

2010.06.15

【詳報】トラックに追突された

マックノート彗星 (C/2009 R1) が見頃を迎えていた。4~5等級程度と決して凄く明るい彗星ではないが、それでもここまで明るくなった彗星は久々。ぜひ一度撮影したいと考えていた。

ここ何日かで快晴の夜は何度かあったが、快晴といっても雲がないというだけで透明度がひじょうに悪く、撮影は見送ってきた。6/14日の夜は、雲は少しあるものの透明度はまずまず。これならいけるかも、と思って、撮影機材を積み込み近場の観測地へ。

家を出たのが日付が変わって6/15日の午前1時45分頃、観測地着が午前2時15分頃。残念ながら雲が全天の8割を覆っていた。南側だけは少し晴れて、射手座とその付近の天の川がはっきり見えていた。しかし、赤道儀のセッティングに必要な北極星付近や、彗星がある北東の低空は全く晴れる様子がない。赤道儀を三脚に据え、カメラも載せたものの、極軸合わせすらできないまま時間が過ぎて行く。

この時期は明るくなるのが早い。3時をやや過ぎると、わずかに明るくなってきた感じ。こうなると、淡い彗星の撮影はもう無理だ。あきらめて片付け、3時半頃に観測地を出発し、帰途へ。

そして、午前3時45分頃、国道で信号待ちをしていると・・・

【詳報】トラックに追突された

トラックに追突された

今日未明、交差点で信号待ち中、3トントラックに追突された。玉突きになり、私の前に止まってた2台も巻き込まれた。我が愛車はリアウィンドウ全損。積んであった釣具がガラスの破片にまみれる。強化ガラスとはいえ、鋭く割れてる部分もある。前部も中破し、オイル漏れ発生、エンジン音やばい。

中破した我が愛車:

一応は動く状態だったけど長距離は無理なのでレッカーで修理工場へ・・・。天体観測の帰り道だったので天体関係の機材も色々積んであった。一応動作はするが、歪んだりしてないといいけど。

病院には行ってきましたが、CTは異常なし。軽い捻挫や打撲程度で済みました。

天体観測から帰ったらさっさと寝る予定だったのに、既に正午過ぎ。レッカーがなかなか来なかったりで時間食い、病院での診察にも時間がかかり、その後警察に診断書を届けて調書とって、帰宅して仕事関係の用事を済ませて、ようやく寝れます。起きたら体痛くなってたら嫌だなぁ。

2010.04.10

釣り : Googleマップ、富山県の航空写真解像度が改善。しかし・・・

Googleマップは釣りのポイント選定等に活用してる人も多いと思いますが、いつの間にか、富山県の航空写真の解像度が改善されてました(多分)。Googleマップで見る新湊西漁港の航空写真:

正直、そんなに良い解像度とは言えないけど、テトラの配置とかもなんとなくわかりますし、実用レベルですね。以前はもっと悪かったような(多分・・・でも記憶違いかも?)。しかし・・・

Googleマップ、富山県の航空写真解像度が改善。しかし・・・

2010.03.19

Movable Type : mixiSync 導入

mixi で日記として外部ブログを登録している場合、記事へのコメントをmixi内でできないのがちょっと不便かな、と。Movable Type には mixi ID でログインしてからコメントする機能はあるものの、いちいちログインするのは面倒くさい。

そこで外部ブログの設定は解除し、代わりに mixiSync という Movable Type プラグインを導入してみた。これは、Movable Type のブログ記事のコピーを mixi 日記に簡単に投稿できるという代物。

mixi 日記に投稿する記事コピーは、画像が表示されない概要版に過ぎないけど、完全版である外部ブログ記事へのリンクはちゃんと付けてあるので満足しておこう。これで mixi からコメントし易くなるかな。

2010.03.15

mixi

今さらながら mixi に登録。出身校検索で調べてみたら今は付き合いの無い昔の知り合いが結構見つかって嬉しいです。Twitter の方では調べても全く見つからなかったので、やっぱり mixi って人口多いんでしょうね。

mixi の日記にはこのブログを外部ブログとして設定しました。このブログは Movable Type なので、mixi の外部ブログの設定でブログの種類を「MovableType系」と設定したんだけど、これだと mixi でうまく拾ってくれないらしい。ブログの種類を「その他」に設定して、RSSアドレスを明示的に設定すればいいようだ。

参考