アクアリウム&ビオトープ
Entry List

2011.07.17

屋外水槽や池のエアレーション

毎年のことなんですが、夏になると池の水がやや白濁。これは酸欠の状態ですね。メダカさんやどじょうさんへの影響は少ないとは思いますが、ミナミヌマエビさんが夏場に減ってしまう (全滅はしないけど) のは水温上昇に加えて酸欠が大きな要因でしょう。今年から、池にエアレーションを追加しました。その設置方法で結構悩みましたね。

屋外水槽や池のエアレーション

休耕田をガザってみた

0715_otama_tile.jpg

近所の休耕田の水が枯れかけていたので、ちょっとガザってみた。どじょうの稚魚/成魚、おたまじゃくし、子蛙、ヤゴなど捕獲。

休耕田をガザってみた

2011.07.02

ザリガニ釣り!!

0702_zari_suiren.JPG

ザリガニ釣りに行ってきました。ザリガニ釣りは小~中学生の頃はよくやってたなぁ。多分、中学卒業以来だから、18年ぐらいぶり? 行ったのは当時よく行ってた場所で、小学生が遠足でザリガニを釣りに来るような、私の近所の人なら誰もが知るザリガニ釣りの名所! スイレンがいっぱい咲いてました。スイレンは昔からありましたが、こんなにいっぱいでは無かったような?

ザリガニ釣り!!

2010.12.23

カメの飼育に! 自作複合フィルターシステム その2

20101222_kame_filter_all.JPG

我が家のクサガメの飼育環境。水槽内からポンプで汲み上げた水を自作上部フィルターで物理濾過し、上部フィルターからの排水を自作外部フィルター(10Lポリタンク)に導いて生物濾過。さらに、外部フィルターからの排水を市販底面フィルター内に導くという、最強すぎる(!?)濾過システムを組んでおり、水換えは週1回の半換水で充分。

カメの飼育に! 自作複合フィルターシステム その2

2010.09.19

メダカ水槽をリニューアル

20100919_medaka_all.JPG

メダカ水槽のレイアウトを大幅に変更してみました。ちょっと日淡水槽風のつもり。でも、日淡水槽風にはなりきれていないかな。左側の流木付きミクロソリウムと流木付きウィローモスはもっとさりげない感じじゃないとね。でも2つとも愛着あるのでこのままで行こう。

メダカ水槽をリニューアル

2010.06.23

メダカの稚魚さんたちを育成中

我が家のメダカの飼育環境は、60cm水槽×1+ひょうたん池(150L)×1。メダカなら100~200匹ぐらいは余裕で飼えると思うけど、現状ではメダカの成魚は水槽と池を合わせて20匹ぐらいしか居ません。そこで、今年はちゃんと稚魚の育成に取り組んでます。先日の交通事故の後、防水コンデジが一時行方不明になってたけど、無事発掘できたので、育成中のメダカの稚魚さんたちを水中撮影してみましたよ。

メダカの産卵床

メダカの稚魚さんたちを育成中

2010.05.03

ギャラリー > 生き物 :
メダカさんの空 (メダカの水中撮影動画) / Killifishes Underwater (video)

庭の池に防水カメラを沈めてみました。メダカさん達に癒されて下さい♪

撮影について

Pentax の防水デジカメ Optio W80 での撮影です。ピントはMFにして適当に固定してあります。途中、浅い部分に沈めて1cmマクロモードでも撮影しましたが、メダカさんまでの距離が2cmぐらいあったようで大きくピンぼけになっちゃいました(^^;

2010.03.22

我が家のメダカ水槽 (Medaka Tank)

201003_medaka_tank.jpg

冬の間にアオミドロ(?)が大繁殖して悲惨な事になっていたメダカ水槽、先日全換水&大掃除してすっきり綺麗になったので紹介。メダカ、ドジョウ、ミナミヌマエビがそれぞれ数匹~10匹と、タイリクバラタナゴが1匹居ます。水草はバリスネリア・スピラリス、ミクロソリウム、ウィローモス。水面にアマゾン・フロッグピットが浮かんでますが、これは屋外の池用のものを冬の間退避させているものです。

我が家のメダカ水槽 (Medaka Tank)

2009.09.26

カメの飼育に! 自作複合フィルターシステム

20090926_kame_filter_all.jpg

カメは水を激しく汚す。観賞魚用の一般的なフィルターの能力ではとてもろ過が追いつかない。よって、水槽内レイアウトは極力シンプルにし、ろ過器は用いず、毎日水換えを行なう、という飼育法が割と一般的だ。

しかし、砂利を敷いたり石組みで陸場を作ったりしてしまうと、毎日水換え、というわけにもいかない。屋内飼育なら特にそうだ。ましてや冬場に加温飼育中だと、20Lもの温水を毎日作って交換、というのはかなり厳しい。

そこで、強力なフィルターシステムを自作してみた。上部フィルター、ポリタンク式外部フィルター、底面フィルターを繋いだ贅沢なシステムだ。自作とはいえ大掛かりなシステムなのでお金もそこそこかかってはいるが、同等のシステムを市販品だけで組む場合に比べれば安いものだろう。

クサガメやイシガメ、ミドリガメ (ミシシッピーアカミミガメ) をはじめ、各種のヌマガメ、水棲カメの飼育にいかがだろうか。

模式図による説明

カメの飼育に! 自作複合フィルターシステム

2009.09.10

ビオトープにカエルさんが来た!!

20090910_bio_frog.jpg

昨年春から庭にひょうたん池を埋め込んでビオトープ (もどき?) を始めたんだけど、今日始めてカエルさんが池の中にいるのを目撃!! カエルさん大好きなので感激です!! おそらくはトノサマガエル、まだあまり大きくないので、今年生まれた子でしょうか!?

ビオトープにカエルさんが来た!!