Entry List

2012.09.04

ギャラリー > 微速度撮影 :
遠雷 微速度撮影 2012-09-02

にわか雨の後、良い感じの遠雷が見えてたので微速度撮影してみた。例によって撮影開始前が凄くて開始後は収束に向かいましたが、それでも悪くない結果。ISO200、F6.3、2.5秒露出で連射。VirtualDub+Afterimageフィルター (拙作) で残像付加。

遠雷 微速度撮影 2012-09-02

2012.08.15

ギャラリー > 微速度撮影 :
夏の夜明け 2012-08-15

良い朝焼けでした。

2012.08.14

0813_thunder3.jpg

8/13日夕方、河口で釣りしてたら西空が真っ暗になり、生暖かい西風がやってきて、上空に傘のような雲が迫ると同時に突風、肌に刺さる雨は痛かった。まさにゲリラ豪雨。さっさと車に退避して帰宅しましたよ。

帰宅後しばらくで雨は止み、窓の外を見たら遠くで雷が光ってたので撮影に出撃。したら、夕焼けがなんだかキモ良い感じになってたが既に後の祭り。視界が開けた場所まで移動する前に終了してしまいました。残念。

雷

2012.08.05

ギャラリー > 微速度撮影 :
夏空のもっこもこ(微速度)+夕焼けパノラマ(静止画) 2012-08-05

もっこもこが凄かった。夕焼けはもの凄かった。夕焼けは微速度ではなく静止画の180度パノラマ撮影。このスケールには超広角レンズが欲しいけど持ってないですし、もっこもこの撮影後に凡ミスでインターバルタイマーを壊してしまって...orz

夏空のもっこもこ(微速度)+夕焼けパノラマ(静止画) 2012-08-05

2012.07.30

ギャラリー > 微速度撮影 :
日没 微速度撮影 2012-07-30

久々の微速度撮影。

日没 微速度撮影 2012-07-30

2012.07.20

空の生傷、溢れる光 (5枚組) 2012-07-20

0720_sunrise_kizu01.jpg

今朝は雨降りどんより空。朝焼けは期待できないと思ってランニング支度して出撃、しようと思ったら、日の出方向の空には生傷みたいな真っ赤な雲の裂け目が! ランニングを中止し、デジカメ持って河川敷へ。

空の生傷、溢れる光 (5枚組) 2012-07-20

2012.07.18

夕焼けパノラマ 2012-07-18

0718_sunset_panorama.jpg

夕焼けパノラマ。最近は良い朝焼け/夕焼けが連日のように見れて嬉しい。今日は特に良かった。

夕焼けパノラマ 2012-07-18

2012.07.17

夕焼けパノラマ 2012-07-17

0717_sunset.jpg

夕焼けパノラマ180度。縦構図で撮影して横に繋いでます。少々画像処理が派手すぎたかも。

2012.07.16

夏空のパノラマ 2012-07-16

0716_sunrise_r2b.jpg

今朝 (7/16日) は未明、東の空で月・金星・アルデバラン・木星の素敵なランデブー (写真は撮影せず) があり、薄雲越しながら綺麗に見えました。薄雲って良いですな、月や金星が適度に滲んで幻想的でした。その代わりアルデバランはほとんど見えなかったけど。で、その後小説読みつつまったりしてたら、窓の外をチラ見して驚愕し、デジカメ引っ掴んで外に飛び出し、河川敷まで200mほど全力疾走して撮影したのがこの朝焼けパノラマ。縦構図で撮影したのを10枚ぐらい横に繋いであり、横180度ちょいあります。月と金星も写ってますよ!

夏空のパノラマ 2012-07-16

2012.05.21

ギャラリー > 微速度撮影 :
木漏れ日のカチューシャ日食 微速度撮影 2012-05-21

カチューシャ日食 (金環日食にはならず) を自宅の近所の富山県・高岡古城公園にて微速度撮影しました。快晴無風で狙い通りに撮れましたよ!

木漏れ日のカチューシャ日食 微速度撮影 2012-05-21

2012.04.11

自作ソフト配布 > VirtualDub :
VirtualDub: Kagayaki フィルター (瞬き機能付きソフトフォーカス&クロス)

[ Click here to read English version of this article ] Kagayaki フィルターは、星空動画の情感を演出する、瞬き機能付きソフトフォーカス&クロスフィルターです。星空の微速度撮影動画の処理に加えて、静止画 (連番静止画ではなく単枚の静止画) を動画に用いる際の演出用にもお勧めです。夜景や花火にも適しており、汎用ソフトフォーカスフィルターとしてもご利用頂けます。

デモ動画

ぜひフルスクリーン&HDモードで閲覧して下さい。

ダウンロード

VirtualDub: Kagayaki フィルター (瞬き機能付きソフトフォーカス&クロス)

2012.03.20

ギャラリー > 微速度撮影 :
呉羽山から望む富山市方面の夜明け 微速度撮影 2012/3/20

※3/20の夜に色調再調整してアップロードし直しました。

スタジオジブリ映画「耳をすませば」のラスト、高台から見下ろす都市上空に登る日の出のシーンに似た動画を目指して撮ってみました。富山県富山市の呉羽山の山頂展望台から望む、富山市方面の夜明けです。良好な透明度と良い月、良い雲に恵まれた朝でした。あとは下界に霧が出れば完璧ですが...そこまで条件が揃うのは難しい。曲は「カントリー・ロード」、手元にあった合唱譜から打ち込んでみた。

今回、真っ暗なうちに撮影開始し、そのまま日の出までシームレスに繋ぐという撮影に初挑戦してみました。まあうまく行ったかと。そう難しいことではないですが少々工夫が必要です。

呉羽山から望む富山市方面の夜明け 微速度撮影 2012/3/20

2011.09.18

ギャラリー > 微速度撮影 :
Kaiwo Maru: Sunrise and Setting Sails Timelapse [Sep 18, 2011] / 海王丸 朝焼け&総帆展帆 微速度撮影

富山県射水市の海王丸パークにて朝焼けと帆船「海王丸」の総帆展帆を微速度撮影してみました。朝焼けのカットで右側に写る橋は新湊大橋、主塔の高さ127m、桁下空間47mの大橋です。右端に半分だけ写ってる船は自衛隊の支援艦「ひうち」。総帆展帆のカットは構図に難有りか。次に撮影する機会があればもっと近寄ってパースを効かせた構図でやってみたい。

2011.09.13

ギャラリー > 微速度撮影 :
Autumn Sunset and Moon Timelapse [Sep 12, 2011] / 中秋の夕暮れと名月 微速度撮影

2011年9月12日、富山県高岡市にて。とても素敵な夕暮れでした。ちょうど中秋の名月だったので月も撮影してみましたが、月の方は写りはいまいちかも?

2011.09.12

ギャラリー > 微速度撮影 :
Early Autumn Sunset Timelapse / 初秋の夕暮れ 微速度撮影 [Sep 11, 2011]

2011年9月11日、富山県射水市にて撮影。Deflicker Filter for VirtualDub にて露出ムラに起因するチラツキを補正しているのですが、どうやらこのフィルタはハイライトの処理に難があるようで、全体としてのチラツキは抑えられても、ハイライトのチラツキが残ってしまう。オープンソースだし、そのうち改良に挑戦してみるかなぁ。

なお、9/6、9/8の微速度撮影は撮影インターバル5秒、再生毎秒20コマでしたが、今回は撮影インターバル3秒、再生毎秒30コマを試してみました。正直、違いがわからない気がします。

2011.09.08

ギャラリー > 微速度撮影 :
初秋の夕暮れ 微速度撮影 / Early Autumn Sunset Timelapse [Sep 8, 2011]

2日前は夏の雰囲気が残る空でしたが、今日はすっかり秋の空。太陽の左側の方が素敵だったのですが写野の外。雲の動きは読めませんね。

2011.09.06

微速度撮影テクニック : 晩夏の日の出~日没 微速度撮影 (露出ムラの補正) / Late Summer Sunrise to Sunset Timelapse [Sep 6, 2011]

晩夏の日の出、白昼の雲、日没を微速度撮影しました。2011年9月6日、富山県高岡市にて撮影。

露出ムラに伴うチラツキ (フリッカー) の補正について

晩夏の日の出~日没 微速度撮影 (露出ムラの補正) / Late Summer Sunrise to Sunset Timelapse [Sep 6, 2011]

2011.08.07

入道雲のパノラマ

0807_sky_cloud_cmp_crop.jpg

いい感じの入道雲が出ていたので、3ショット合成でパノラマ画像を作ってみました。画像クリックで拡大し、スクロールしながら見るとなかなかの迫力?

2011.08.06

ギャラリー > 微速度撮影 :
遠雷と木星 / Distant Thunder and Jupiter [Aug 6, 2011]

A short timelapse clip of Distant Thunder and Jupiter. No sound.
遠雷を微速度撮影してみました。木星が花を添えてくれています。音無し。

EOS Kiss Digital N / 18mm F4.5 / ISO 1600 / 4秒露光・2秒インターバルで約1000コマ撮影。点状に写っているものは大半がノイズです。カメラも古いし、気温の高い夏の平野部で高感度撮影するとノイズ酷いですね。後処理でトーンカーブ補正、残像付加、トリミング。

(※明るい星、当初はその明るさゆえに金星と勘違いしてしまいましたが、実は木星でした orz)

2010.03.23

ある夏の空 (A Summer Sky)

200908_sky.jpg

釣りをやっていると、美しい空にめぐり逢う。

2009年8月上旬、新湊にて。Pentax Optio W80 で撮影。

2010.03.20

小さな虹 (A Small Rainbow)

200811_rainbow.jpg

釣りをやっていると美しい空に出会う。

2008年11月上旬、新湊にて。携帯電話での撮影

2010.03.17

ギャラリー > 月・惑星・太陽 :
冬の大三角にかかる月暈 (Lunar Halo over Winter Triangle)

199910_lunar_halo.jpg

月暈は写真に撮るとほんのり虹色。月暈はあまり珍しい現象ではありませんが、雲がやや厚すぎて星が全く見えないことが多く、このような星との共演はちょっと珍しいかも。クリックして拡大して見て頂けると、冬の大三角やオリオン座がわかると思います。

1999年10月末、東京都小金井市にて。ネガフィルムにて撮影

2010.03.16

ギャラリー > 星景 :
秋の夜明け (Dawn of the Fall)

20000903_dawn_fall.jpg

明るくなり始めた夜空に
冬の大三角が昇るようになれば
秋はもう、すぐそこです。

2000年9月初旬、野辺山高原にて。
カラーリバーサルフィルム使用、赤道儀にて追尾撮影。

この時間帯は露出の加減が難しいのですが、
運良く適正露出が得られました。

2010.03.15

翼 (Wings)

20000730_dawn_sky.jpg

風よ 雲よ 陽光(ひかり)よ 夢をはこぶ翼
遥かなる空に描く「希望」という字を
(武満徹「翼」より)

雲は空の翼。それは風に乗り、このような美しい朝を届けます。

2000年7月末、富山県高岡市にて。リバーサルフィルムで撮影。

涙 (A Tear)

20000730_dawn_moon.jpg

夜空を見たら 小さな星が
涙のように 光っていた
いたずらがすぎて 叱られて泣いた
子供の頃を思い出した
(武満徹「小さな空」より)

この月もまた、どこか涙をたたえた瞳のよう。時間には表情がありますね。

2000年7月末、富山県高岡市にて。300mm望遠レンズ+リバーサルフィルム