モータースポーツ
Entry List

2013.04.22

佐藤琢磨、インディカー初勝利!

0421_indyTakuWon2.jpg

いやー、ついにやってくれました。日本人が国際トップフォーミュラで勝利を収めたのは史上初です。昨シーズンはポールポジションを複数回獲得、勝てそうなレースもあったのですが。遂に初勝利した今回は完全な圧勝。4位スタートから順調に順位を上げ、1回目のピットストップを終えてトップに。以後は後続を全く寄せ付けず安定走行、最後は2位が見えなくなるぐらいの一人旅でした。GAORA での再放送は、本日4/22(月)の夜10時から他。

今シーズンは、複数回の勝利が期待できるかも。特にインディ500、今年こそ! 去年は惜しかったのです、マジで!

2012.09.17

2012インディカー 最終戦もまた熱かった!

2012インディカー最終戦はフォンタナの2マイルオーバルを250周する500マイルレース。ナイトレースだったので、現地時間17時50分、日本時間では午前9時50分にスタート。私はその頃、海王丸ロードレース (マラソン大会) 10kmの部 に出走していたので、11時40分頃からの観戦となった。

2012インディカー 最終戦もまた熱かった!

2012.07.23

佐藤琢磨、インディカー2012年第14戦エドモントンで2位

佐藤琢磨、インディカー2012年第14戦エドモントンで2位! これはインディカーキャリアにおける自己新&日本人史上最高位タイ (過去に武藤英紀が2回2位を獲得しています) でした。今回のレース展開ですが、

佐藤琢磨、インディカー2012年第14戦エドモントンで2位

2012.05.28

インディ500、凄かった! (動画あり)

いやー凄すぎました! 最初から最後までドキドキしっぱなし。最高過ぎるレースでした。全く知らない人向けに、基礎知識紹介を含めてまとめを。なお、うる覚えで書いてるので間違いもあるかも知れません。予めご了承下さい。

インディ500とは?

インディ500とは、世界3大レースのひとつであり、今年が101周年、96回目の開催でした。1周2.5マイル (4.0km) の楕円形のオーバル・コースであるインディアナポリス・モータースピードウェイを200周、500マイルをオープンホイールのフォーミュラカー走破する長丁場かつ超高速の過酷なレースであり、最高速は 360 km/h を超えます。今年は日本人としては佐藤琢磨選手が参戦。

インディカー・シリーズでは、昨年まではホンダ1社がエンジンを供給していましたが、今年からはシャーシが新型 (全チーム共通) になり、エンジン供給もホンダに加えてシボレー、ロータスが加わり、3社でのエンジンウォーズに。

予選まで

インディ500、凄かった! (動画あり)

2011.10.17

雑想 : インディカー・シリーズ2011年最終戦で死亡事故

日本時間10/17(日)午前4:45からラスベガス・モータースピードウェイ (1.5マイル Dシェイプ ハイバンク オーバルコース) で行なわれた、2011年インディカー・シリーズ最終戦には、何と34台が出走。2.5マイルのオーバルコースであるインディアナポリス・モータースピードウェイで開催されているインディ500には例年33台が出走するが、1.5マイルのオーバルコースで今回のような多数台が出走するのは異例のことだった。

インディカー・シリーズ2011年最終戦で死亡事故

2011.06.26

PPからスタートの佐藤琢磨、無念のリタイア (ハイライト動画追加)

2011年 インディカー・シリーズ 第8戦 アイオワ・コーン250 において、日本人としてインディ史上初のポール・ポジションを獲得した佐藤琢磨は、決勝においても好スタートを見せ、数週を1位走行。その後ダリオ・フランキッティ (ターゲット・チップ・ガナッシ) に1位を譲るも、大きく引き離されるということはなく、トップグループでの戦いを続けた。以後、ダリオは誰も寄せ付けずに1位をキープし続ける。

PPからスタートの佐藤琢磨、無念のリタイア (ハイライト動画追加)

2011.06.25

佐藤琢磨、インディカー史上・日本人初ポール!

taku.jpg

佐藤琢磨 (KVレーシングテクノロジー・ロータス所属) がインディカーシリーズ 2011年 第8戦 アイオワ・コーン250において、インディ史上日本人初のポールポジションを獲得! 決勝は日本時間・明日6月26日(日) 午前10時~ (※稀にスタートが10分程度早まることあり。注意!)、日本ではスカパーのGAORAにて生中継あります。CATVの標準パックにもよく含まれてるチャンネルなので、CATV入ってる方は普通に見れるかも。我が家がこのパターン。インディカーは見たこと無い人が多いと思いますが、面白いのでこの機会にぜひ! 以下、初見の人向けの予備知識など紹介しつつ書いて見ます。

佐藤琢磨、インディカー史上・日本人初ポール!